樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【7月のQVCオンエア】

 
            
    12日(金) コットンファクトリー「TSV」     
              
    0時、8時、11時 22時、14時(20分)、20時(20分) ライブ    
    1〜6時 VTRオンエア   
    
    年に一度のTSVです。ウールファクトリーも年内予定はありません。  

    オンエア15周年記念TSVにシフォンバイオが初登場♪
  
    
    オンエア御礼 今回も皆様には大変お世話になりました。
    どうも有難うございました。
最新記事
カテゴリアーカイブ
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2014年01月 | Main | 2014年03月 »

2014年02月28日(金)

ご挨拶 追伸3

  本日の株主総会におきまして、父より社長を引き継ぐことになりました。
 これもひとえに日頃よりご支援いただいている皆様方、社員のおかげであり、身が引き締まる思いです。   

 これからも一層、全力投球、精進はもちろん、心を込めて「顔の見えるモノ作り」を社内あげて実践してまいる所存です。

 どうぞ末永く変わらぬご愛顧、並びにご厚情を心よりお願い申し上げます。     


                          樋口繊維工業株式会社 取締役社長 樋口勝平


 無事に登記も済み、社長業がスタートしました。

 先ずは祖父母に報告をと、菩提寺に行ってきました。
 幼い日の頃をふと思い出し、こみ上げるものがありましたが、ここは男とグッと堪えて祖父母に話しかけました。

 思いも新たに偉大な父を超えるべく、前進あるのみです。    


 お客様からのお祝いコメント、メール、お電話に感激しています。
 改めて皆様のお支えがあったからこそ、厳しい時代を生き抜いているんだなと実感しています。   

 あるお客様からは「神様はその人に出来ない事は与えないのよ。」との言葉を頂戴しました。
 皆様からの言葉はまさに「言霊」です。

 復唱して、自分に言い聞かせています。    


 明日から3月ですね。明日は全社が休みなのでちょっとだけ気が休まります。
 
 蘭友の展示会が埼玉県・熊谷市で開かれ、早朝から出かけることになっているので神仏の供花だけ買いに行ってきました。

 早起きしてでも1日の神仏の事だけは当然のこと。
 キチンと何があっても怠れません。

 この気持ちこそ一番大事だと祖父母も幽界で言っていると思います。

 

 


 




 この 記事のURL  /  コメント(10)

2014年02月28日(金)

余韻冷めやらず・・・

 昨夜は興奮冷めやらず、すぐに眠れたものの、夢の中で久しぶりに歌の先生ご夫妻にお会いしてレッスンしたような色々なお話をしたような、おぼろげなまま朝を迎えました。  

 たっぷりと余裕のある声量の素晴らしい響きに、また聴きに行きたいと思わずにはいられませんでした。
 ポップ+オペラで「ポペラ」と自らも形容しているジャンルですが、語りも歌も全てまろやかでパンチも効いていて最高でした。    

 自分も生まれて初めてペンライトを振ってしまいました!    

 さて、今日は後ほど皆様に重要なご報告とご挨拶があります。
 また後ほどブログにて改めて・・・。     

 
   

 かっちゃんもドキドキで、鎮座ましましています。

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2014年02月27日(木)

春雨じゃ・・・追伸4

  東京はポツポツと雨が降り始めました。
 表の満開の河津桜にはメジロが飛んで来て、花の蜜をついばんでいます。

 豊後メジロならぬ江戸メジロでしょうか?(笑)    

 秋田から帰ると、やはり東京はとても暖かく感じますが、そんな時こそ油断すると風邪を引いてしまうので注意しないといけません。   

 そう注意しながらも、今朝も張り切って既に始動して、秋田パワーで元気いっぱいです。

 朝一番で企画と今後のオンエア商品の打ち合わせもあって、忙しくなりそうです。
 でも、何となく春めいているので、体は軽やかであります。   

    

 オーストラリアの地生蘭「プロティリス・ナナ」です。
 今年は4本に殖えてちょっと嬉しいです。

 蘭友からいただいた蘭なので、気をつけて育てた甲斐がありました。    


 春雨とは名ばかりで、冷たい雨になってしまいました。
 背中がゾクゾクしてきたので早速に「葛根湯」を飲んできました。  

 打ち合わせを終えて、企画のチーフと秋田出張の話をしながらちょっと一服。
 展示会、新素材、自分も楽しくなるように仕事を進めるべく努力をしています。   

 来週のシルクファクトリーの件で出張中にお電話下さっていたお客様にこれからご連絡を差し上げようと思っています。
 素材ごとに熱心なファンがいらして下さるので、これは有難く、幸せなことだと常々感じます。    


 気温は7度のまま・・・、二ケタには届かなさそうです。   
 シルクのお客様には午後一番でお電話を差し上げました。

 開口一番、「お宅のシルクは他所のとは全然違うのよ!本当に『絹を身にまとっている感じがするの。品質を考えればお安いわ!」と物凄いパワーでお話しして下さいました。

 シルクが好きで色々なシルクをお召しになったそうです。
 偶然観たQVCさんで「騙されたつもり」でオーダーをして下さったところ、「大当たり」と仰って下さって、こちらがちょっとタジタジでありました。   

 自分を応援して下さるお客様は皆様それぞれに上品で美しく、おしとやか、こだわりを持ち頑張り屋さんが多いと感じます。  

 ですので、自分も常に真面目に一生懸命、ひたすら精進に励んでいるのです。    


 今日は終業前に出かけます。
 お誘いを頂いて、イルディーヴォさんの歌を聴きに武道館まで行くのであります。

 「旬」なグループなので、盛りの声を堪能してきたいと思います。   

 久しぶりのコンサートなので、楽しみにしています。  
 もちろん「樋口ウール」にジャケットで参上します。    


 もう素晴らしく、脂の乗り切った余裕のある歌声に最初から背中がゾクッとしました。
 あっと言う間の3時間近くでしたが、余韻に浸っているので詳細は明日に・・・。

 すみません、、、おやすみなさい。

 外の雨は夜になって、本当に暖かな春の雨に変わりました。
 明日は月末、また忙しくなりそうです。
 

 

     

 

    

  




    

 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2014年02月26日(水)

本日・稲田姉さんのTSV・4

  秋田は気温が高いようで、先週の東京とさほど変わりません。
 このせいで昨夜はホテル周辺も濃霧に覆われて、近くのコンビニにまで出たとたんにあまりの霧深さにビックリしてしまいました。  

 今朝も川沿いは結構ガスっており、タクシーも冷や冷やしながら乗っておりました。
 7時半には第1工場に到着し、工場長と生産状況や業界、県内の話など情報交換でした。  

 朝礼も済ませて、重要案件の報告も済んで一心地です。  

 稲田姉さんの「ステイブロー」の初TSVも順調のようで、我がことのように嬉しいです。
 これも姉さんの日頃の行いでしょう。   

 本社に電話を入れたら本題の前に「専務、ちゃんとオーダーしましたから!稲田先生に伝えてください!」と女の子から先に言われてしまいました。
 自分は稲田姉さんのことは親しみを込めて「お姉さん」と呼ばせて頂いていますが、業界では大御所的な存在なので、「稲田先生」と尊敬されて呼ばれています。

 そのお人柄はハンドエッセンスでご紹介したとおり、爽やかでカッコよく、本当に素敵です。
 そして何よりも心配りのできる素晴らしい大和撫子・日本女性です。  

 パソコンで雄姿をちょっと覗きながら、自分も負けじと大いに良い刺激を受けて、工場内を回ります。

  

 まだ雪の多い秋田県ではありますが、ここは同じく清楚な朶々香素心の優品を。     


 工場内を歩きつつ、行く先々で声をかけながら現場の声を拾っています。
 VTRでおなじみの「よしこさん」「ひろこさん」「まりこさん」も元気に頑張っていて心強い限りです。

 今の時期は冬物、春物、夏物が混在しているので、生地や素材が変わる度にミシン針の太さを変えたり、糸調子を取ったりで、本当に気を使いながら大変なのです。

 おまけに暖房も入っているので場内の空気が乾燥してしまい、生地に針穴があきやすい状態になるので、加湿器も欠かせません。  

 デリケートな素材、生地ばかり扱っているので、皆は当たり前のように作業してくれていますが、このひと手間こそ出来そうで出来ない目に見えないところの大切な工程なのです。  


 昼食は工場長が午後一番で不祝儀に出かけるために、ちょっと早めに出ていつものラーメン屋さんでした。

 昨日の午後からと今日で雪は目に見えて溶けています。
 「久しぶりに乾いた道路を見ました。」とは第1工場長の弁です。

 道路の温度計も5度になっていましたから、今日は暖かいのでしょう。  
 
 帰りがてら「道の駅」では葉物中心に白菜、ホウレンソウ、サラダ用の葉と東京では高騰しているものばかり買ってきました。

 何しろ父には良い野菜をと思って、重いですが頑張って持って帰ります。     


 短い滞在時間でしたが、愛する秋田でもしっかりと仕事をして、これから東京に戻ります。

 工場の女の子たちからは、たっぷりと元気、勇気、パワーを貰えたので、やる気満々です。  

 自分のモットー「顔の見えるモノ作りはこれからもキチンと守り育てていく所存です。   

 ゆっくりと秋田でのんびりなんて夢のまた夢・・・、でもいずれ叶うように一生懸命に真面目に前進あるのみですね。    


 帰りの新幹線の中ではあまり寝付かれず、、、お疲れモードでありましょうか?
 それでも無事に帰宅してホッと一息ついています。   

 帰宅するとアリスがお出迎えしてくれました。
 リクエストもあったので、近々アップする予定です。   

 東京は今日から暖かくなってきたそうですが、明日は雨のようです。
 これからは一雨毎に順調に春を感じるようになって欲しいものです。   

 明日も予定はギッシリですが、嬉しい急なお誘いがあったのでこれを楽しみにします。
 嬉しいお誘いとは・・・まだヒミツでございます。   

 
 皆様のおかげで稲田姉さんのTSVも絶好調のようです。   
 我が事のように嬉しく、有難く、最後までしっかりと応援したいと思い、ラストオンエアは家でゆっくりと拝見します。   
  

 



    

 

 



 



     

 
   

  

 

 
  
 蝤
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2014年02月25日(火)

秋田へ !(^^)! 追伸3

 今朝は5時起床で、ややゆっくりと支度をして家をでました。(^_^)/  

ちょうどその時間帯はタクシーの交代時間なので気がせいてしまいます。
タクシーも順調に来てくれて、今日は出足もバッチリでした。(^_^)v  

車内では福島県出身だというドライバーさんと東北の話題で盛り上がり、これで本日のウォーミングアップも完了しました。(笑)

新幹線に乗り込んで、これから朝ご飯を済ませて資料に目を通して一寝入りです。   


 太平洋側の雪はそうでもなく、新幹線の道中も盛岡まで道路は乾いているくらいでした。  

 ところが!岩手県と秋田県の峠を越えたとたんに、ドカッと積雪量が増えていました。  

 特に田沢湖駅を過ぎたあたりから、視界が全く閉ざされて白い世界のみとなり、久しぶりにちょっと怖い感じでした。   

 大曲駅を過ぎると少し落ち着き、秋田駅までは吹雪いていましたが川にいる白鳥まで見えましたから、まずまずです。  

 寒いかな?と思いながら下車しましたが、先週来の東京の寒さに慣れたせいか全く寒く感じず、少々拍子抜けです。(笑)

 第2工場に到着し、工場内で女の子たちから現状報告を受けながら、すでに一回りしました。

 昼食後は昼礼で重要な発表をして、あとはまた普段の仕事に戻ります。   

     

 スーママさまからのメジロ画像です。
 大分県産のメジロは豊後メジロと言われて、飼育が許可されていた頃は同じメジロでも別格扱いの鳥でした。

 体が普通のメジロよりも小さいのに、鳴きが素晴らしく、趣味家の間では珍重されていたものです。
 今では法律で野鳥の飼育は禁止になっていますので、まさに「こだわりのいえ!、幻のメジロ」なのでありました。   

 ウールや綿でいえば、樋口ウール、スビンプレミアム、海島綿、のような存在でありましょう。      


 昼食は女の子たちと出前のお弁当でした。
 食べなかった駅弁を皆で分けたりして、賑やかでありました。

 最近の出来事を色々と話したりして、仕事中とはまた違った顔が見られたりして楽しいひと時です。

 昼礼では社内の重要事項を話し、手綱を引き締めて、幹部会議に。
 ここ何か月か結構重い課題があったのですが、どうやらメドがついて工場内も明るくなって空気もガラリと変わりました。

 皆の顔を見て自分も自然と笑顔になります。
 「モノづくりは、人づくり、時代はどんなに変わっても、これが原点ではないでしょうか?   


 工場内で色々とあちこちで問題点を頭に叩き込んで、これから大曲に移動です。

 ふと思えば、明日は稲田姉さんのTSVでした。
 今回は「まゆずみ」だそうですが、本社の女の子は既に買う気満々で楽しみにしています。  
 自分はおかげさまで眉には必要なさそうです。(笑)

 でも、落ちにくく、きれいに書きやすいので社内でも評判なのです。
 どうぞ明日のオンエアをお楽しみに!!!

 







 



 この 記事のURL  /  コメント(4)

| 次へ