樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【7月のQVCオンエア】

 
            
    12日(金) コットンファクトリー「TSV」     
              
    0時、8時、11時 22時、14時(20分)、20時(20分) ライブ    
    1〜6時 VTRオンエア   
    
    年に一度のTSVです。ウールファクトリーも年内予定はありません。  

    オンエア15周年記念TSVにシフォンバイオが初登場♪
  
    
    オンエア御礼 今回も皆様には大変お世話になりました。
    どうも有難うございました。
最新記事
カテゴリアーカイブ
2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2013年10月 | Main | 2013年12月 »

2013年11月30日(土)

休養ですが!追伸4

  今朝はややゆっくりですが9時前には朝の支度はもちろん、屋上の皐月の潅水も蘭の見回りも済ませています。

 これからガソリンスタンドへ行って給油をして、ちょっと遠出をしてきます。 
 新しい仕事の相談を受けて、別の場所で考え事もしたいし、家ではいつもと変わらぬ感じなので。。。

 関東は快晴の冬晴れなので、丁度良いと思い立って決行です。
 一人静かにしている時間もとっていないので、たまには良いかとも思いますし。



 フラフラとホームセンターに寄るかもしれないし、閃いたらすぐに帰ってきますし、そんな日もあって良いでしょう。(笑) 

 今日は第1工場は急な仕事が先に入るので休みを前倒しに、第2工場は稼働しています。
 皆それぞれに自分たちの持ち場を守ってくれて、頼もしい限りです。

 その気持ちを考えれば「バカはできない。」と思います。
 真面目に素直に穏やかに・・・あくまでも理想ですが、理想は高く持って今日も「我が道を行く」自分であります。



 ちょっと東北道に乗って、埼玉、茨城と走ってきました。
 道路も順調で良い気分転換をしながら、安全運転で無事の帰宅です。

 日暮れが早いので早く出るに限りますが、ウッカリ途中でガス欠ランプが点灯して安いところを探して給油してきました。

 考え事はサービスエリアや景色の良いところの停車中にしていると、稲田姉さんからメールが入ってきました。
 「応援くださった皆様に宜しくお伝えください。」との事でした。

 TSVは本当に大仕事で、自分の気力体力共に限界への挑戦です。

 そんな時の皆様の応援は何よりも心強いものなのです。


 事務所にいると第2工場から電話が鳴ってビックリ。
 何かあったのかと思ったら、勘違いの電話でホッとしました。

 それでも今日送りのサンプルの件で聞きたいことがあったらしく、自分が答えられることだったので良かったです。

 そして、明日は師走入りの一日ですが日曜日なので、神仏の供花を買っていました。
 お店のお姉さんに「樋口さんは本当に信心深いですよね。」としみじみ言われ、ちょっとハズカシ・・・。 

 平穏無事で何事もなく、普通に生活出来るのが何よりの幸せです。
 「何でもが『当たり前』と思った時点で、人間はオシマイだ。」と祖父母に言われて自分は育ってきましたから。


 さて、帰宅して蘭を眺めながら鉢がパンパンになっているものをどうしようかと考えていたのですが、思い切って植え替えることにしました。

 丸2年そのままでしたが、成長の良いものは繁り過ぎて来年が危険な感じなのでした。
 「早目のお手当てが肝心」と思い、開けてみて良かったです。

 もう根がギッシリ張っていて、ちょっと蒸れたら枯れてしまうところでした。
 2つに分けて丁度良く、花芽もいじけ始めていました。

 何だか蘭もホッとしたようで、来年の花は期待しないからと話しかけたので、きっと「作」に力がかかることでしょう。


 
 長時間の土いじりで手がガサガサに荒れたので、就寝前に稲田姉さんの「ハンドエッセンス」の出番であります。
 デリケートな樋口ウール、正絹、海島綿などを手にするので、これからの時期は必需品です。

 植え替えも思った以上に進んで良かったのですが、鉢数が増えたりして、、、ちょっと頭が痛いです。

 皐月もそうですが、キチンと管理を行き届かせるには一定数を超えると無理になります。

 そうは言っても中々思い入れがあると手放せないし、、、悩みながら良い夢でも見たいと今夜は思っています。 

  

  
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2013年11月29日(金)

師走を前に♪ 追伸4

  昨夜は疲れてサッサと寝たのですが、午前1時過ぎの地震で起こされて、その後何故か3時に目が覚めて、、、ちょっと寝不足怠いです。

 そう言いながらも普段通りに支度を済ませているうちに、ハイっ!元通りで動きまわています。(笑)

 今朝は冷え込んで、窓を開けて入ってくる空気の冷たさにピリッと身が引き締まる思いです。
 それが気持ち良く感じるので、元気と言うことなのでしょう。

 お天気も快晴で、朝日を浴びると何だかとっても力が湧いてきます。
 今日も張り切って良い月末にしようと思っています。

 何事も前向きに感謝の気持ちで過ごすのが一番で、師走に向けてなお一層「自分自身の日頃の心がけ」を大事にしたいものです。

 先ずは営業会議から今日もスタートです。 



 屋上のアロエは今年は3本の花茎を上げてくれました。
 自分が20代前半のリーマン時代に買ったものですが、大きくならないと思っていたらとんでもなく!
 今や普通の木立アロエの数倍になって、アロエ・ベラに近い大きさになりつつあります。


 営業会議の後は春の商品の最終試着検討、お客様への電話で今日も賑やかです。
 
 お客様とのお話の中で「今日のQVCさんのTSVは稲田姉さんで、『絶好調』ね。私も2色セットを買いました!」との事でした。

 自分もちょうど一か月後がイベントになりますので、稲田姉さんにあやかるべく母と妹に注文しました。

 QVCさんのTSVはやっぱり楽しいお買いものイベントタイムですね!
 見ているだけでは物足りず、ついつい注文してしまいます。


 風もなく寒いけれども穏やかな午後になっています。
 秋田工場からかかる電話を取れば、「今日は雪です。東京は良いお天気でしょ?いいなあ。」と、みんなから言われます。

 営業3人が皆出かけてしまったので、自分は社内で色名の材料集めをしたり、第1、2工場で作る商品の振り分けを考えています。

 たまにはボケッとする午後も良いのでしょうが、性格的に仕事中は出来ません。
 万が一、眠くなったら社内をウロウロと歩き回るのでした。

 12月のTSVに関して、皆様からお問い合わせをたくさんいただいておりますが、それぞれに楽しみにして下さる思いが伝わってきて自分も本当に幸せです。

 お客様との楽しい会話の内容ですが、これはちょっと・・・内緒ごと、いえブログではちょっと書けない事も多いので、、、ヒ・ミ・ツでございます。 (笑)


 5時を過ぎて日も暮れて、あとは工場便を送るだけになりました。
 営業の子も揃って帰社し、これで12月を迎える準備もOKです。

 あと1枚になったカレンダーを眺めながら、元気に12月を無事に乗り越えるように皆様からまたパワーを頂戴するつもりでおります。

 今日は終業後、高校時代の友人と会う約束で出かけてきますが、急にちょっと疲れが出たのでテンションはやや下がり気味。。。

 でも、会った途端に高校生に戻れると思うので、ここで回復を一気に狙います。(笑) 



 下がり気味だったテンションも仲間に合えば徐々に、、、いえ一気に回復でした。

 「お前、今の方が若いじゃん。」とまた・・・。
 特に真面目だった高校生の時は別にして、一応その後には青春もございました。

 でも、「凝り性」だったのは昔も同じで、自分が興味ある事に対しては徹底的でしたから。

 すっかり気持ちは10代に戻ってリラックス、今週の週末はちょっとさすがに休養予定です。 


 

 
 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年11月28日(木)

このまま何となく・・・はダメですネ 追伸4

  昨夜の強風もおさまり、あたたかい曇天の朝を迎えた両国です。
 今日は朝から徐々に気温が下がる一方で冷え込むらしいので、こんな日こそ暖かに穏やかに過ごしたいと思っています。

 仕事の方はチャカチャカと先まで順調に進んでいるので、今日もまたその先まで頑張ろうと思います。
 ただ、仲良しのデザイナーさんからどうしてもの緊急の仕事もお手伝いすることにしたので、それをちゃんと見届けないとと思います。

 担当の企画の課長がしっかりやってくれるので安心していますが、それでも後押しは必要なので連絡を密にしなければ。

 細かい仕事、流れを良くすること、即ち自ら進行状況を把握しておかないと、あとでビックリなんて事が起きますから、これは絶対にかかせません。
 当事者が黙っていて自分に報告がなくても、全体を把握していれば別の部署から報告が上がってくるものです。

 「バレなかった。」と思っているのは本人だけなんて事は・・・結構あるものです。(笑)

 こういう時は経営者の顔になり、、、あとでゆっくり本人と面談するのでした。

 自分で仕事を見つけて向上していかない限りは、待遇も何も良くなるはずがありません。
 社内で成長しない子を見ていると、言われたこと以外はやらず、責任を持ちたがらず、問題が起こる責任転嫁が著しいようです。

 「楽」に慣れたら元に戻すのは容易なことではありません。
 根拠のない「月給制だし、何となく・・このままでいいや。」と思ったら、終わりだと自分は思っています。

 昨夜の夢が恐くて忙しい夢だったので、自分に言い聞かせるようなブログになってしまいました。
 


 寒さが増す毎に皐月の葉の紅葉は日に日に変化を遂げています。
 画像の名花「松波」は葉絞りがクッキリと見られ、手前の真っ赤な紅葉は覆輪の花が咲く枝です。

 江戸時代からの名花で茨城、福島に多く栽培されていた品種です。
 縁あって今年我が家に程良い大きさの一鉢がやってきました。
 
 花の芸が葉にも現れるので、来春の開花の姿を想像しながら整枝するのもまた楽しです。 

 先を読むのは仕事も趣味も大変なことですが、これを苦労とするか楽しみにするかは当人の考え次第です。

 
 サッサと仕事を片付けて、ちょっと一休みしたいかなと思う木曜日です。(笑)

 お客様からのお電話を受けながら「きっと、今日なら話せると思って。。。」と仰られて、皆様も自分の行動を読んで下さっているようです。

 この絶妙の関係をお互いに楽しんでいるようなお付き合いが、自分には良い刺激となってまた明日への活力にもなっているのです。

 今日は母がいないので父と一緒の昼食ですが、美味しいものでも食べさせてくれるかなとちょっと思っています。


 お昼はお蕎麦屋さんでしたが、ご近所ですが創業は今年で115年なのです。

 寒かったものの、辛み大根タップリの「おろし蕎麦」にしました。
 早めに入ったので店内はまだ空いていて、ちょっと落ち着けたのでゆっくりと済ませることができました。

 帰宅して、父にお茶をいれてから、屋上で今日も皐月の潅水です。
 この時期の北風は皐月の鉢の乾き具合がわかりにくくて、本当に厄介です。
 まだまだ修行が足りなくて、皐月達もさぞや困惑している事でありましょう。

 午後1時半には来客があって業界の情報交換でありましたが、素材や原料に関して、かなりいい加減な業者の話題もでて唖然としました。

 お客様には本当に見る目を養っていただいて、生産者も消費者も共に「正直者がバカを見ない」ようなファッション業界であって欲しいと願わずにいられません。



 今日は税理士の先生もお見えになって、お願いしていた物を持って来て下さいました。
 先生からはまた資料など頂いて、今後の為にゆっくりと目を通そうと思っています。

 納税は国民の義務ですが、常に頭の痛いところでもあります。

 企画商談室では某・デザイナーさんとの新たなコラボの商品の試着検討を行っていますが、これは若い子達に任せて後でゆっくり見せて貰おうと思います。

 日中は暖かでしたが、日暮れて冷えてきました。
 社内も今日は二人ほど風邪を引いておりましたが、自分に気を遣ってくれて早退してくれました。

 「風は万病の元」ですから、皆様もどうぞお気をつけてお過ごしくださいね。



 打ち合わせを終えて、一緒に食事に行ってきました。
 色々と楽しい会話の中に素晴らしい感性を感じて、自分もパワーを大いに吸収した気がします。

 自分も祖父母、両親のおかげで色々な方と知り合い、影響を受けてきましたが、これは何歳になっても必要なことだと思っています。

 「これで十分、満足」と思った時点でオシマイだとも思うので、これはきっと自分が死ぬまで続くことでしょう。

 明日で11月も終わりますが、まだまだヤル気満々で月末を迎えられることは幸せなことです。

 

 

 

 


  
 

 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2013年11月27日(水)

ウェイトリストのこと・・・追伸4

  今日は曇りの両国です。
 予報は晴れマークですから、このままお日様が出て来るのでしょうか?

 日に日に街路樹のトウカエデも色づいてきたので、早く区の剪定委託業者が切ってくれないとと思っています。
 風下に当たるのでこのまま行けば毎日ドッサリと落葉の吹き溜まりになってしまうのです。

 そうなると1時間で社員総出でもヤッとなのです。。。
 いつの間にか落葉に気を揉む季節になったのですね〜。

 いつもの通り、戸を開けて早い子達を出迎え、荷受けをしてドライバーさんと世間話をして、神仏への朝のご挨拶を済ませてブログに向かっています。

 跡継ぎとして経営者として、まだまだの自分ですので、毎朝のおつとめは「自分への戒め」であります。

 今日も祖母の教えの「元気に明るく、感謝の気持ちで穏やかに。」で張り切って参ります。

 ところで、先週のオンエアなのですが、おかげさまでウェイトリストが続出しました。
 そのオーダーが入ってくるですが、どうも生地の不足が著しいようです。

 このままで行くと恐らく多くのお客様にご迷惑をおかけしそうです。。。
 いつもよりも多く生地を持っていましたが、予想以上の反響に「嬉し悲鳴」を上げています。



 寒くなって黄色の冴えが良くなってきた日本寒蘭です。
 今年の展示会での黄色の発色は最悪で黄緑色になっていたのですが、これを見ると「金鵄」の名に恥じぬと感じます。


 お客様のお問い合わせの商品を確認したり、今週の製品の進行状況を打合せしている間に時間はどんどん進んでいます。

 そんな中、ウールでちょっと問題が起きて染工場の社長さんを待っているところです。
 「初心忘れず。」、いつも「程良い緊張感」をもって仕事に励んでおりますが、問題の起こらない事はありません。

 逆にちょっとした気の緩みで大きな問題も起こりかねないので、気配りは24時間体制です。
 社長さんも戦々恐々でうちに向かっているでしょうが、何事も小さなうちに原因を突き止めておけば後々になって「一大事」にはなりません。

 これこそ「顔の見えるモノ作り」の基本中の基本です。



 問題は大きくならずに最小限で食い止められました。
 社長さんも「ホントに、専務の工場のチェックは厳し過ぎるよ!普通だったらスルーしてるよ。」と言いながら修正屋さんの手配をしてもらいました。

 うちの会社も工場も、もちろん完璧ではありませんが、少しでも良いモノ作りをと考えている結果でしょうか。
 そして、自分のクレームに対して、逃げずにすぐに飛んで来てくれた社長さんにも感謝です。

 以前には自分のクレームに対してノラリクラリの対応の挙句についに怒ったところ、今度は「樋口の専務がキレちゃって・・・」と同業者に面白おかしく言いふらされた事があったのですが、それとはえらい違いです。

 当然、その後その会社は倒産し、今ではその御仁も何処に・・・ですが、この一件は「人のふり見て、我がふり直せ。」と自分の中で決して忘れてはならない事になっています。



 日が暮れて、これから新規の刺繍屋さんが提案に来社されます。
 今年の売れたテクニックから、来年の傾向まで効かせて貰おうと思います。

 何か聞けばすぐに「大丈夫です!」と安請け合いする業者が少なくないので、しっかりと質問もして答えてもらうつもりです。

 今日も「ご主人様用」の商品のご注文を頂きましたが、色はお客様と自分の相談で決定しました。

 「私が決めれば大丈夫。」と奥様は仰っていらっしゃいましたが、やはりご主人様のお好みもあるでしょうから、ちょっとドキドキです。

 いずれにせよ、気持ちの良い「樋口ウール」の着心地を殿方の皆様に覚えて頂ければ一番嬉しく、また奥様に「あれの色違いが欲しい!」と仰って下されば、この上ない喜びであります。


 刺繍の提案は色々と面白いものがあった反面、物性的に大丈夫か、素材との相性はどうかと思うものが多く、とりあえず試し打ちをお願いすることにしました。

 群馬県の桐生からいらしたのですが、桐生と言えば織物の名産地でレースや刺繍も素晴らしいものがあったところです。

 それも今や過去形になり、残念なことです。

 何とか「Japan・made」復活をかけて各産地の方々と力を合わせて良い仕事が出来ればと思います。

 外はまた「気違い風」が吹き荒れてきました。
 屋上に上がって寝る前のチェックをして、就寝です。
 


 

 

 
 

 

 
 
 

 

 
 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2013年11月26日(火)

嵐過ぎし、青き空は〜♪追伸4

  昨夜は風から始まって夜半の雨もかなりの音がしていました。
 「冬の嵐」は関東ではあまり記憶になく、ラジオも通常放送中にも停電のニュースを挟んで伝えていました。

 今朝はそれが嘘だったような素晴らしい快晴となりました。

 こんな時には「オ・ソレ・ミオ」の一節が頭をよぎります。(笑)
 晴れ晴れと陽は輝き、嵐過ぎし青き空は、麗しの光みつ・・・

 う〜ん 、、、20代の頃のスカッと突き抜ける声にはなりませんが、まあそれなりのハイバリトンでしょうか。

 自分で楽しむ程度なら・・・(笑)

 ところで、お客様からの応援メール、お問い合わせには必ず返信をしておりますが、自分はパソコンからなので、携帯のアドレスの場合は「ドメイン解除」をなさらないと届かない場合がございますので、宜しくお願い致します。 
 

 パソコンの場合でもプロバイダーの関係で自動的に受信拒否される時もあるようです。
 「返信が来ない!」と、どうぞお怒りならないで下さいませ。

 返信がない時はまたブログに遊びにいらして頂くか、「勝平直行便」 までメールをお待ちしております。
 (上記の「勝平直行便」部分をクリックすると送信画面が開きます。)

 もちろん、お電話を頂戴しても構いません。



 師匠と土曜日に出かけた時に見つけた大きな「笠間焼」の蘭鉢です。

 見た瞬間に即決でしたが、今見ても良い鉢です。
 オンエアの自分にとって良いご褒美となりました。

 作者の落款は無いのですが、作風に心当たりがあるので調べようと思っています。


 今日は朝から、営業の仕事の他にお客様のリクエスト商品を探したりしています。
 その間もお問い合わせのお電話を頂戴して、嬉しい悲鳴を上げています。

 染工場の社長さんからも「そろそろ落ち着いたかなと思ってさ。テレビ良かったなァ!」と電話を貰いました。

 ホッとしながらも皆様から「年末もお掃除しながらも、家族に内緒でコッソリ応援します!」と楽しいメールも頂戴して今日のお天気のように清々しい気持ちで過ごしています。



 午後にはお客様へ商品のご返事を差し上げたり、糸商社の部長さんがみえたりでまたバタバタしています。

 デザイナーさんとの打ち合わせもこれからですが、依頼事項も新素材を含めての話なのでまず自分の「思いとこだわり」を話すことから始めなければなりません。

 トレンドも大事ですが、自分の軸足は「ニューベーシック」なので、ちょっと他社さんよりも時間がかかってしまいます。

 ここはまだまだ改良の余地が十分にありそうです。


 後半は一気にヒートアップして、でした。
 途中で衝突ならぬ激突も幾たび・・・。

 まだ火曜日なのに、かなり疲れました。

 いつも真剣勝負で臨む自分ですが、流石に短時間での連戦になるとクタクタです。

 それでもちょっとイイコトがあったので気を取り直しています。

 毎日が激しく生きているようで、ちょっと静かにと今夜は思っています。

 蘭や皐月を愛でるのは自分にとっては最高のリラックスタイムなのであります。
 なんて、またここで言い訳をしておりまする、、、ハハハ 


 今日の日中は20度近くまで気温が上がった東京だそうですが、午後9時半過ぎには10度近くまで下がってきました。
 北風も強くなって、今夜はまた一気に冷え込みそうです。

 自分はちょっと思うところあって諸々と雑用をこなしながら、考え事をしています。

 こんな夜は静かにもの思いにふけるのもオツなものです。

 仕事のこと、蘭のこと、、、なるべく寝る前なので良い方に向かうことしか考えませんが。(笑)

 明日も笑顔に幸福の来ることを信じて頑張りましょう〜。
 
 


 

 
 
 

 
  
 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ