樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【5月のQVCオンエア】

 
            
    12日(日)午前1時 コットンファクトリー     
              
    30日(木)午後3時 「kumi'sルーム」   
       
    元気カラーを上質素材で染め上げた「エレガンス・スムース」中心のオンエアです♪
    デザインもキャリアからミッシー、ミセスまでお召しいただける商品が登場してまいります。


    kumi'sルームではコットンメッシュのブラウスに、刺繍をふんだんに使ったインナーのアンサンブルも楽しい商品が登場します。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2013年01月 | Main | 2013年03月 »

2013年02月19日(火)

追加オンエア御礼追伸4

 皆様!おはようございます。o(^-^)o

しっかり寝て午前3時にバッチリ起床!(^^)!、5時前には安全運転でQVCさんに到着しました。

早々と打ち合わせも賑やかに済ませて、控え室でゆっくり資料に目を通しています。

今日がホントの2012・A/W ウールファクトリー・フィナーレとなると思いますので、宜しくお願い申し上げます。<(_ _)>

では、6時からQVCさんでお待ちしております。(^_-)


 おかげさまで堀田ナビさんとの相性もバッチリで途中からエンジン全開になり「勝平弾丸トーク」も今期のフィナーレにふさわしいものとなりました。

 結果もついてきてくれて、皆様には厚く御礼を申し上げます。
 どうも有難うございました。

 今日は帰宅して午前中休みとはいかず、午前中に全てやっつけて午後にユックリ出来ればと思っています。

 どうなるかわかりませんが、まずはサッサと頑張ります。



 「かっちゃん」も今日でまたしばらく防虫剤と共にお休みです。

 
 テンションの高いのを維持したまま、大いに燃えています。  

 企画とサンプルのコスト出し、生地商への品質、単価の問い合わせ、工場への原反入荷の連絡と我ながら凄まじい勢いであります。 

 これも午前中がパワーの限界と思っているので、急いでいるのでありますが・・・。

 実際に先が見え始めてきたらホッとしてかなり速度も落ちてきました。。。
 でも、すでにブログの再更新にも手を付けられるようになったので、一安心であります。
 

 正午ちょっと前に業界組合の代表から電話が入り、「もう〜樋口さん、忘れてるでしょ!?」。。。
 一瞬???で、、、あ゛〜、何と地区部会の打ち合わせをすっかり忘れておりました。

 場所まで全て忘れていて、もう大慌てで出かけてきました。 

 近くだったので、5分で開場に到着しましたが、平身低頭でジッと大人しく、今朝の自分とは全く「もう一人の勝平」で終始無言でひたすらうなずくばかりでありました。

 オンエアの時はあの通りですが、まあ自分でも色々な顔がありまして、、、「恐くて近づけない。。。」なんて言われたり。
 それは祖父母の仕込みが良かったせいでありましょう。

 1時前には帰宅しましたが、2時半に来客があるので・・・。
 今日はやっぱり休憩は取れなさそうです。

 そして、QVCさんのお客様の口コミ
 「konaさま」 「COCOさまからコメントを頂戴しておりました。どうも有難うございます。
 これからも技術向上で頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 
 この秋冬にと思って試作中の生地ですが、2回目の出来上がりも「NG」でした。
 「専務、すいません。」と小さくなって謝る先方も気の毒には思うのですが、こればかりは妥協せず、次回でできなかったときはやめる事を宣告しました。

 自分が自信を持って皆様の前でご紹介するのは、それなりの裏付けがなければできない事です。

 厳しいですが、これは基本中の基本なので致し方ありません。


 さてさて、話題はガラリと変わってお客様から楽しい質問のお電話を頂戴しました。
 内容は「商品とは全然関係ないのですが、今日のオンエアの時につけていたジャケットのバッチは何でしょうか?」との事でした。

 何とも目ざといと申しましょうか、しっかり観て下さって恐縮でございます。
 あれは2020年東京オリンピック招致運動のバッチなのでありました。

 仲良しの某代議士の政策秘書の方から「樋口さん、いつもコレをつけて出てよ!」と依頼されつけたのでした。

 お尋ねのお電話を早速に頂戴したので「効果あり」だったのではないでしょうか?
 つけて出演した甲斐があったというものです。



 
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年02月18日(月)

明朝6時オンエア♪ 追伸4

  今朝も寒くて、曇り空の両国です。
 午後から雨の予報が出ていますが、雨が多くなってきたということは春が近い証拠でもあるので、「どこかに春はないかいな〜」と外の植物を眺めていたら、、、ありました。



 河津桜が1輪咲いておりました。
 これだけでもパッと周囲が明るくなるもので、自分の気持ちまで昂ってきます。

 明日朝6時は急きょ入ったオンエアですが、河津桜から元気を貰って楽しいオンエアになりそうな気がします。

 朝礼を済ませてから調布にある「神代植物園」で明日から始まる中国蘭展準備の搬入に出かけますが、今週もまた忙しい1週間になるのは間違いありません。 


 3時前に帰宅して、すぐに仕事に頭を切り替えて突進中です。

 これから新型サンプルの検討、素材の発注、至急ビーカーが届くのでその返事も即に。

 頑張って午前中の外出分を取り返します。


 ジャンジャカ飛ばして仕事をしていたら、ちょこっと時間が空いてしまったので、またここで更新しています。(笑)

 蘭の展示会では先輩から「樋口さんのパワーと個性を感じる出品だね。。。」と、褒め言葉か何かわからぬ意味深なコメントを頂きましたが、どこ吹く風。 
 自分もいつの間にかすっかり打たれ強くなったものです。(笑)

 コメントと言えばQVCさんのお客様の口コミに「シクラメンさま」「ふくじゅそうさま」「羽衣さま」「ビビママさまからコメントw頂戴しておりました。

 どうも有難うございます。
 楽しんでご一緒にワイワイとやるセールイベントも上手にお買い物をなさっているようで、自分としても嬉しいです。

 これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。


 雨はそんなに降らずに止んでいますが、外は寒いままです。
 社内の自分の周りは熱く、地道に仕事を片付けています。

 今夜は早めに休んで午前3時起きで出かけないといけないのですが、夕方には気遣ってバイヤーさんからも電話を頂戴しました。

 自分の元気の源はやはり「チームワーク」です。
 どこのポジションでもお互いの立場や人格を尊重して初めて大きな実りが得られると思うのです。

 ちょっとの「気配り」「心配り」で流れは大きく変わってくると信じています。

 さあ、元気にまた早朝で恐縮ですが、ご覧いただけましたら幸いに存じます。
 

 夕食後にどうしてもお風呂掃除をしたくなって、切らしていた「お酢の洗剤」を買いに行ってきました。
 ステンレス部分や、石鹸カスの付着部分には絶大なる威力を発揮してくれるので、気になっている部分にシュッシュとかけて、時間を見計らって洗い流してスッキリしました。

 それからちょっと傷んだ蘭の植え替えをして、これも今年の作に期待がかかります。

 何事も愛情をかけ、お互いに信頼するのが、一番だと思っています。

 では、今夜は早めに休みます。 おやすみなさい〜 また明日
 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年02月17日(日)

静かな日曜日に 追伸2

  狂ったような北風がおさまって、寒いですが静かな日曜日の朝を迎えた両国です。
 7時には行動を開始して日曜日の朝の支度を済ませ、ちょっとのんびりとブログに向かっています。

 正午からそろばんの先生のお母さんの一周忌に呼ばれているので、それまでは植え替えをしたり、出品の蘭の準備をしたり、ボチボチです。
 亡くなると仏教では初七日から始まって、七七忌、一周忌、三回忌まではあっという間です。

 故人を偲び、ご近所の方々と思い出話で冥福を祈ってきます。
 自分の後援会メンバーでは最高齢でしたから、エピソードもたくさん残っていて数えてもキリがありません。

 明治生まれの粋で素敵な女性でした。
 遊びに伺うと喜んで下さって、ミカンを遠慮して食べないでいると「こんな婆で良ければ、むいて差し上げましょう。」と100歳を超えても大サービスをしてくださいました。

 ちょっとお酒が入ると、自慢の三味線を弾いて、、、なんともムードのある方でした。
  
 今とは異なる日本人本来の素敵な姿を直に感じられたことは、自分にとって幸運だったと思います。



 昨日、所沢で寄った大きな種苗店で見つけた木瓜・ボケ「越の輝」です。
 梅も好きですが、木瓜も大輪で美しく好きな花木です。

 師匠も昔は集められたそうで、とても詳しくてついつい2割引きにつられて購入してしまいました。


 菩提寺は鬼平犯科帳の舞台にもなった「報恩寺」さんでした。

 先代のご住職は地元で保護司会長など歴任された名士で、祖母とも所縁深い方。
 また、うちの親戚の小鳥屋さんの菩提寺でもあるので、感じるところ大です。

 本堂でのご供養の後に墓前へ出向き、塔婆を立てて、ご冥福をお祈りしました。

 ご主人をまだ10日前に亡くされたばかりで、体調の悪い先生だったので、お墓まで背負って行きました。
 「勝平君、悪いわね。」と背中から聞こえる弱々しい先生の声に、何も言えませんでした。

 葬儀委員長の挨拶の次が自分でしたが、今までのお付き合いの深さの中での思い出話でしたので、お母さんを素直に偲べたと思います。


 帰宅後に墓前の祖父母に法事の報告、それから両親にも報告をして、明日の蘭の出品の準備に取りかかりました。

 枯れた葉や見映えの悪い葉を切ったり、花の位置を直したり、鉢を合わせてみたりと、真剣に穏やかに。。。

 無心に仕事以外の物に集中するのは自分にとって精神修行の一端で、気持ちが落ち着きながらも引き締まってスッキリします。

 夕食後は「もしや・・・」の通りで、ゴロンとしたまま熟睡で、気が付いたら11時前でした。

 慌ててブログの更新、戸締りに追われて、確認をしたらまた寝ます。。。


 ところで、お問い合わせを頂戴した石川県の「ユミコさま」、メールは無事に届いていますでしょうか?
 ご返事をお待ちしております。


 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年02月16日(土)

朝も早よから〜♪追伸2

  今朝は北風が強く、快晴でも身が縮こまりそうです。

 そうは言ってもジッとしているわけにはいかないので、サッサと支度を整えて皐月の潅水を済ませてから、師匠のお宅に向かいます。 

 この時期の植物は乾いているのが、本当に判りづらくてウッカリするとカリカリのドライフラワー状態で枯死している事もあるのです。
 以前はよくこんなこともあって、愕然としたものです。。。

 今日は師匠を頼って、蘭展の参加賞を買いに所沢まで行くのですが、そこで自分の必要な物もついでに買おうと思っています。
 その時の強い味方が師匠で、道具選び、同じ土でも品質を見て下さるので勉強になります。

 こればかりは実践、経験が大事で、頭ばかりで理解していても、いざ本番ってな時には「・・・」になってしまうと思うのです。

 我が師匠は「お前さんは、俺の『秘伝』を全部タダで持って行っちまうんだから!月謝にしたらかなりの金額だぜ。」と笑顔で仰るのですが、本当にこれは仰せの通りで、大変な「教え」なのであります。

 不思議なご縁で可愛がっていただくようになって久しいのですが、今日もまた社内で色々な話題で盛り上がりそうです。

 では、安全運転で行ってきます。  
 また後ほど・・・。



 これは来週の深大寺の蘭展用の即売予定の蘭です。
 この位で5千円位はするのですが、会場では2、3千円〜で売られます。 


 ずっと強い北風に凍えて風邪を引きそうです。。。

 参加賞ですが、金額がオーバーで見合わせることにしました。
 何も買わないのも気が引けるので、皐月のステンレス先細又切鋏を買って帰りました。

 戻ってから師匠のご子息とちょっと込み入った話をして帰宅しました。

 これからまたちょっと諸々ございまして、出かけます。。。


 馴染みの焼き鳥屋さんが貸切だったので、今日は場所が違ってやや戸惑い気味でした。

 ちょっと話が込み入った内容だったのですが、無事に決着。
 これで明日はゆっくり休めます。

 と、言ってもそれなりに予定はあって、、、。

 今日は寒い1日でしたので、暖かくして休みます。
 では皆様、良い週末を。
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2013年02月15日(金)

今日は15日。追伸4

  今にも降りそうな曇天の朝を迎えた東京です。
 一番で半月ぶりに義弟の所に行くもので、色決めなど仕事も含めて準備を早々に済ませてブログに向かっています。

 最近はすっかり味をしめた母がいつも一緒に乗ってくるのです。。。
 車だと4、50分、電車だと1時間半以上はかかるので仕方ないのですが、毎回となるとそりゃ大変でございますのん。 (笑)

 今日もしっかり治療をして貰う予定なので、ようやく先が見えてきた自分の「歯」であります。



 自分への誕生日祝いに注文した豆弁蘭です。
 個性的な個体なのですが、自分の手許ではどのように咲くのかは未知数なので栽培が楽しみです。
 

 今日の治療は痛くって、男泣きでありました。
 麻酔なしで大丈夫だと思ったのですが、「ビクッ」ときた時にはすでに遅く、言おうと思ったら治療は終わってしまいました。

 痛みが続いたらどうしようかと思いましたが、それも無くホッとしています。 

 帰る途中で神仏の供花を買って、帰宅しました。
 今日は大輪のオレンジ覆輪のカーネーションに、朱色のナデシコ咲きのスプレーカーネーションを合わせました。
 春爛漫のあたたかい色で仏壇もパッと明るくなって良かったです。
 
 さて、これから営業の打ち合わせ、来客とまた目白押しです。
 張り切って頑張りまっす。


 あれこれとあるので予めの準備を前倒しにして大正解でした。
 来客が早まったり、不意のお客様がいらしたり、、雨になった東京ですが、うちは活気づいています。

 サンプル依頼もドッと入って企画とも内線で話をしています。

 来週も忙しくなりそうですが、これはこの時代に大変有難いことだと思っています。 

 
 さて、来客もあと一人を残すのみとなって、ホッとしています。

 外の雨はシトシトと本降りになって気温も下がっているようです。
 これで雪になったら困るので、ちょっと心配です。

 皆の協力もあって自分の仕事はだいぶ片付いてヤレヤレであります。

 来週の来客予定も着々と入り、ますます気合が入ります。


 考えてみたら今日は東京ドームでの「世界らん展」の内覧会だったのでした。
 チケットを頂戴していたのですが、ここはグッと我慢で「仕事あっての趣味」を堅持して諦めました。

 夕食を済ませて、「中国奥地蘭協会展示会」の準備の件であちこちに電話をして、明日は師匠にお願いをして業者さんの所で参加賞を買いに一緒に行っていただくことにしました。

 公私共に責任ある立場は大変ですが、あまり負担にならないようにここは考えています。

 「役職が欲しい人」は多いのですが、「責任を果たす人」は少ないのは、いずこも同じのようです。。。

 祖父母の時代は「カネは出すが口は出さない。」太っ腹がいらしたのですが、「口は挟んでも、カネは出さない。」のが今どきのようです。

 古い考えの自分には何とも今の時代は生きにくうござんすねェ・・・。  

 

  
 この 記事のURL  /  コメント(0)

前へ | 次へ