樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【5月のQVCオンエア】

 
            
    12日(日)午前1時 コットンファクトリー     
              
    30日(木)午後3時 「kumi'sルーム」   
       
    元気カラーを上質素材で染め上げた「エレガンス・スムース」中心のオンエアです♪
    デザインもキャリアからミッシー、ミセスまでお召しいただける商品が登場してまいります。


    kumi'sルームではコットンメッシュのブラウスに、刺繍をふんだんに使ったインナーのアンサンブルも楽しい商品が登場します。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2012年11月 | Main | 2013年01月 »

2012年12月31日(月)

大晦日でも終わらない、、追伸4

  昨夜は結局就寝は午前1時前になってしまいました。
 普段では絶対にありえないのですが、年末年始はいつもこうです。。。

 祖母がいなくなってからは二人が一人になったので、仕方ないと言えば仕方ありません。
 でも、無事になんとか目途もついたので一安心です。

 下手に母に手を出されても、どうしても勝手が違い気に入らなくて、いつもケンカになるのでこの時ばかりは自分の仕事になってしまっています。

 そう思って寝ていたら、祖母が出てきました。
 今回は赤のバラのプリントのスーツで座っていましたが、ニコニコしていて何か声をかけて話したのですが覚えていません。

 目覚めてから祖母の笑顔を思い出して「勝平、あともう少しよ、頑張って!」ときっと言いに来たのでしょうから、今日も張り切って笑顔で支度をします。



 どこのご家庭でも新年のお支度を進められているとは思いますが、仲良しのお友達からご自宅での「お餅つき」の画像が届きました。

 お誘いを受けていたのですが、昨日はあのバタバタで伺えず残念至極。。。
 でも、ちゃっかり「お裾分け」を頂く約束はいたしました。(笑)

 今日の午前中は近くのスーパーで忘れた食材を買って、祖母の部屋のこたつの中を掃除すれば完了です。 

 でも、、、年賀状はまだ何も手つかずです・・・


 ちょっとスピードをセーブしながら動いています。

 ふくらはぎが痛くって何故だろうと思っていましたら、これは昨日の江の島神社での大荷物を持って傘をさしての階段が効いているようです。
 翌日に痛くなるのは若い証拠と、ちょっと嬉しくもあり、、、ハハハ

 スーパーへはメモを持って行かないと、「うっかり」があるので。
 では再スタートで行ってきます。 


 大晦日ではありましたが、地元のスーパーはまずまずの人混み、日本橋のデパートはレジまで辿り着くのに数十分並びました。

 食材も無事に調達し、最後に師匠のお宅へ頼まれ物を届けながら小松菜を収穫に行ってきました。

 我が家のお雑煮に必須の小松菜なのですが、秋口に種を蒔いて作って下さったのでした。
 鎌を渡されて大きな株を選っての収穫ですが、この冬は急激な寒波で葉肉も厚く、濃緑色なので今まで以上に美味しそうです。

 蘭や皐月の棚を見ながら今年最後のご挨拶をして、これで花関係は完了です。


 帰宅して、忘れたものを買いにまたスーパーへ。 
 そろばんの先生のお嫁さんとバッタリ会って年末のご挨拶もソコソコに、年越しそばの薬味のネギやら他を購入。

 それから今度はこたつの掃除に取りかかりました。
 掘りごたつなので、母には重くて無理だし、祖母の部屋なので担当は自分なのです。。。

 アラヨッとチャッチャか持ち上げて掃除機、ぞうきんがけで終わりました。 

 そして、師匠自ら切って下さった「蝋梅・ロウバイ」と千両を生けて床の間も完了。

 ここで夕食にしたいと思っています。
 (これはもちろん、母の役目ですので念のため。。。


 夕食の間に朝一番で洗ったお風呂にお湯を入れて、バッチリ。

 それを済まして、ようやく祖母の部屋で年賀状を書き始めました。(宛名だけですが・・・

 そうこうしているうちに、年越しそばを茹でようとお湯を沸かしています。
 薬味は母に任せてあるので、安心です。

 さあ、これで新年を迎える準備も秒読みです。

 皆様には今年も大変お世話になりまして、どうも有難うございました。
 来年もどうぞ楽しく仲良く、元気よく、お付き合いを頂戴できましたら幸いです。

 素晴らしい年になりますよう、衷心よりお祈りいたします。

 もちろん、QVCさんに頂いた近々の「お客様の口コミ」は全部目を通しております。
 まだお礼が行き届かぬ点のみ、どうぞご容赦下さいませ。


 
 




 

 この 記事のURL  /  コメント(3)

2012年12月30日(日)

多忙につき (@_@) 追伸2

 年末の慌ただしさに目が回りそうです。

 まだ全然片づかず、落ち着きません。(T_T)

 年賀状も手付かずで、、、あいや〜どうしましょうや!?


 江の島神社から帰って、そろばんの先生宅にお札を届けに行きながら、ご近所へもおまん順を届けに出かけ、そのまま花屋さんへ予約していた花を取りに行き、花器の消毒を済ませたと思ったら、お米屋さんがお供え餅を届けに来ました。

 受け取って、今度は師匠のお宅へもお饅頭を届けに出かけました。

 それからその足で区内でもちょっと遠くの方へお饅頭を届け、ようやく帰宅。
 チャッチャと夕食を済ませて、神仏への花をお供えして、これから家内の要所にお供えを飾ります。

 さすがに見かねた両親から「あんまり無理しないでよ。」と言われましたが、そうはいかず、もうちょっとなのでやっちゃいます。 


 お供えも、輪飾りも家の中の要所に置いてホッとしました。
 そして、カレンダーも1月に。

 もう午後10時半を回っています。。。

 明日は、今年も買い忘れたナルト、長芋、ミツバを買いに行かないといけません。

 年賀状の宛名書きは果たして年内に出来るのかどうか、ついに黄信号が灯った自分です。



 画像はこしあんの夫婦饅頭と、サザエ型のバニラアイスとあんこの最中です。
 姪はたいそうご満悦だったようです。 
  
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2012年12月30日(日)

江の島へ

  あいにくの雨となった東京ですが、今日は江の島参拝です。
 祖母の前のお世話になった講元から自分が引き継ぐと70年以上になります。

 今日は両親、姪も参加で4人で行ってきます。

 QVCさんを観て下さっているウールファクトリーmen'sご愛用者の本宮司の先生とも1年ぶりの再会です。

 安全運転で、行って参ります。 



 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2012年12月29日(土)

年忘れ(^_^)ノ 追伸1

 師匠のお宅でのんびりさせて頂いております。(^-^)

 ご近所の方たちも合流して、さながら忘年会のようです。

 ちょっと合間をみてメールをチェックしましたら、商品到着のメールが届いておりました。
 皆様のご厚情に心より感謝申し上げます。



 さて、今日の師匠のお宅での事です。 

 皆でワイワイやっていましたら、玄関のチャイムが鳴りました。

 「はて?誰だろう。樋口さん、行ってみてくれ。」と言われて自分が応対に出ると若いご夫婦とお子さんの4人が立っていました。

 なんでも近くに引っ越されて、そのご挨拶に見えられたのでした。
 「ちょっと待っていらして下さいね。」と師匠の所へ行ってその旨を伝えて、師匠が行かれたのですが、、、、なかなか戻ってきません。

 ようやく戻ってくると、開口一番「いきなり樋口さんが出てきて、向こうさん、ビックリしたらしいぞ。一昨日のQVCを観てたってよ。」とニヤニヤしながら仰るのです。
 続けて、「『どこかで最近見たような・・・』って言うから、あの人QVCに出てるんだよ。って言ったら『あっ!一昨日でした。』って。うちには遊びに良く来るんだよ。って言っといた。お前さんも、いよいよ悪い事が出来なくなったなァ。。。」と。。。

 もともと悪い事はしませんが、一人になる時間がこれからますます増えそうな、そんな気がいたします。
 もちろん、一人といったって蘭や皐月、メダカ、モモちゃん、などが癒してくれますが。

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2012年12月29日(土)

御礼報告<(_ _)>


 午前中にすっかり支度を済ませられたので、川崎大師様にお礼参りに行ってきました。(^-^)

 ネコちゃんはいませんでしたが、新年を迎える準備で境内も参道も活気に満ち溢れていました。

 TSVのお礼と、来年の家内安全、商売繁盛を祈って帰りました。


 そして、師匠から連絡が入ったので、これからちょこっとまた出かけてきます。(笑) (^_^)v



 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ