樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【4月のQVCオンエア】

 
            
    11日(木)午前1時、午前9時、午後6時 コットンファクトリー    
              
       
       
    年に一度のキレイ目素材「スビンプレミアム」のオンエアです♪
    Today`s Plusで、お楽しみくださいませ。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2012年09月 | Main | 2012年11月 »

2012年10月28日(日)

本家の叔父、叔母から♪追伸4

  今朝は6時ごろは晴れていましたが、徐々に曇って9時を過ぎて雲が大分厚く垂れ込めてきました。
 夕方には風も強くなってところによっては雷と共に強い雨との予報が出ている東京です。

 ここ数日の「小春日和」で蕾が個々にバラけてきた師匠のご子息から頂いた江戸古典菊「黄八丈」に小アリを発見
 もしやと思い、良く見るとやはり小さなアブラムシがポチポチとついていました。

 蕾が奇形になってしまうので、急いで薬をかけて駆除しました。

 この時期は害虫も越冬前の駆け込みで食欲も旺盛なので油断も隙もあってものではありません。
 前に掲載した紫秀蘭も花芽をかじられてしまって大ショック!

 1年の丹精が、たった一晩でオジャンに数鉢がなってしまいました。 

 しっかり駆除したはずのナメクジの仕業でしたが、これも薬を仕掛けたところ結構な数が捕獲できましたから、油断は禁物でありました。

 昨日は師匠にこれを嘆いたところ、「花が咲かなければ株は元気になるんだから、、、枯れたわけでなし来年に期待すりゃいいんだよ。」と慰めてもらいました。

 自らの不注意なので仕方ありませんが、結構堪えました。。。

 ところで、昨日の祖父の法事の際は祖父母の話題から自分の性格のDNAの話題になり、そこからテレビショッピングの話に盛り上がっていきました。

 官公庁や業界でも自分を本家の叔父の息子だと勘違いされている方も多いようで、叔父が「『俺はガラの悪い方の樋口で、QVCの勝平は品の良い方の樋口の息子です。』って一々説明してるんだぞ。」と聞いて、一同で大笑いでした。
 叔父も父も業界では今も要職についているものですから、混同するのはやむを得ず。

 でも、その二人のおかげで「どちらの樋口さんの息子さん・・・?」と言われることが大半なので、これは役得でしょう。有難い事です。

 また、叔母からもご近所のスーパーマーケットの奥様が自分のファンで「レジに行くと『これ、樋口さんのなのよ。いいでしょ!』といつも仰るの。『今日会うから伝えます。』って言ったのよ。」との話をされて、親戚ながらも有難く、ホノボノした気持ちになりました。

 と言う訳で、今日は早速にそのスーパーマーケットさんに行ってきます。 

 今日は完全オフでゆっくりと休む予定でありましたが、昨日のお昼が栄養満点過ぎてちょっと危険ですし。。。 (笑)
  
 皆様にはどうぞ良い日曜をお過ごしくださいね。
 


 日本寒蘭の「桃亀・ももかめ」ですが、美しい桃紅色が出てきました。
 本来での展示は花茎が一本なのですが、切ろうかどうしようか迷いつつも蕾を眺めているだけでもウットリしてきます。


 午前中から雨が降りだして、気温も低くて寒くなっています。
 支度に時間がかかってしまい、まだウダウダと出遅れています。。。

 モタモタしていたら妹夫婦が母を迎えに来るそうで、見送ってからの外出になりました。

 樋口ウールの上に着るシャツも薄手の物からコーデュロイにかえることに。

 こんな時が一番風邪を引きやすいので、注意しなければいけませんね〜。
 
 
 さて、忙しい時間帯ですと申し訳ないので、午後2番くらいでお店に伺いました。
 牛乳が冷蔵庫になかったし、パイナップルが大きくて美味しそうだったので購入し、レジに行くと生憎いらっしゃらないようで、ちょっと伺うと「隣のレジにいます。」と言われて隣りへ。

 うちの商品をお召し下さっていたので、すぐにわかってご挨拶をしました。

 とても優しそうな方で、「お宅のはホントに良いのよ。」と笑顔でお話し下さいました。
 営業時間中だったのですぐに失礼しましたが、お会いできて良かったです。

 そして、そのまま本家に向かい、昨日と今日のお礼と報告を叔父夫妻にしました。
 叔父夫妻は大学生時代にダンスパーティで知り合って、叔父の猛烈なアタックの末にゴールインした素敵なカップルです。

 残念ながらその部分のDNAだけ自分に受け継ぐことが出来ず、ちょっとコマリモノです。。。 
 
 お茶を頂いて、一息ついて、、、荷物が重くて歩くのが大変になったので、パイナップルだけ置いて帰宅しました。 

 
 今日は途中でちょっと出かけましたが、ゆったりと過ごした1日でありました。

 外出中は傘は持っていましたが、降られなくてラッキーでしたし、皐月の潅水もちょっとだけにして正解でした。

 家では一人静かに本を読みながら、テレビを観てゴロゴロ、、、自分には珍しい事です。

 そして、父が帰宅後に、母も妹夫婦と帰宅。
 姪とちょっと遊びましたが、明日は学校なので名残惜しいお別れでした。

 お風呂掃除も昼前にしちゃったし、さてこれからどうして過ごしましょうか???

 
 さて、雨は本降りのまま、夜も更けて。。。
 肝心のテレビは残念ながらカットされていましたが、こればっかりは仕方なく、でも取材されている方はそれぞれに個性的でなお且つ魅力的な方ばかりでした。

 9時からはNHKで見たい番組があって、そっちになってしまって・・・。

 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2012年10月27日(土)

祖父を偲ぶ・・・ 追伸2

  ちょっと寒さが和らいだ朝を迎えた両国です。
 朝日も穏やかに早朝の深呼吸も爽やかに、気分も最高です。

 蘭も皐月も冬支度をしているようで育ちも緩慢になっていますが、蘭の葉の緑は濃く、またそろそろ皐月の下葉が紅葉を始めました。
 着実に冬に向かっていますね。

 昨夜は実はちょっと頭痛と喉の痛みがあったので、お風呂に入ってすぐに寝ました。
 そのおかげで今日はすっかり回復、ホッとしました。

 既に朝の支度は済ませたので、後は自分を磨けば(笑)もう菩提寺に行くだけです。
 仏壇にお茶を供えながら、「おじいちゃん、今日は法事だってさ。早いね・・・。」と声をかけました。

 祖父は自分と違って体格は小さかったものの、声は大きく怒るとすごく怖かったものです。
 でも、祖母同様に可愛がってもらい、色々な事に付き合ってくれました。

 墨田区議を1期務めた後、都議に進出に5期務めました。
 地元のため、業界のため、「自分は経営者なので、汚い金は貰わなくても働ける!」というのが口癖でした。
 明治生まれの頑固さで、口数も少なく愛想もなかったので損な部分が多かった気がします。

 仲良しの議員さんも党派を超えて、祖父は自民党所属でしたが、何か請願があると社会党さんだったり、公明党さんであったりして個々の議員さんにお願いすることも多かったようです。

 たまに見せる笑顔がとっても優しくて、政治の裏話なども「おばあちゃんには内緒だぞ。」と言って色々と教えてもらったものです。
 (生々しい話です、、、ホントに。

 脳血栓で倒れて以来、体が不自由でありましたが、祖父を背負って出かけたり、身の周りの世話をすると「勝平、悪いな。」と言うので、「おじいちゃんは小さいから大丈夫。僕はヘッチャラさ。」とよく話したものです。

 今日は祖父を偲んで、お昼は会食です。
 こうして集まって法事が出来ることが有難いな、幸せだなと思います。

 この血が4分の1入っているだけで、この「勝平パワー」ですから、、、我が家はやっぱりスゴイのかもしれません、、、ハハハ



 画像は昭和37年の地元・牛島神社の大祭のスナップです。
 右下の団扇を良く見ると、祖父の名前が書いてあります。

 東駒三睦様(地元・墨田区東駒形三丁目「睦」様)のHPから拝借させて頂きました。
 当時のお祭りの賑わいを感じて頂きたく、ぜひ画像をクリックしてご覧ください。


 菩提寺から上野に回り、お浄めを済ませて、帰宅しました。

 ご住職も奥様も、本家の叔父、叔母も和やかに良い法事になりました。

 帰宅と同時に師匠からお呼びがかかったので、今日の話は今夜か明日に書きますね。

 急いで着替えて、これからちょっと行ってきます。 


 蘭の一鉢を持って出かけたまま、帰りは9時を回っておりました。

 蘭と皐月、そして鉢の話ですっかりリラックスして、夕食までご馳走になって大満足の1日です。

 今日は法事で心穏やかに、可愛い姪二人に囲まれ、師匠とは趣味の話で盛り上がり、こんな日は数年に一度あるかないかとういう日です。
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2012年10月26日(金)

飛ばします!!追伸3

  今日は快晴、気持ち良く植え替えたばかりの皐月の潅水からスタートです。
 これからは日に日に寒くなっていくので根土は崩していませんが保護はやはり必要で、それさえしっかりやっておけば後々の生育が順調に行くのです。

 何事もそうですが、ちょっとの「配慮」は大切ですね。

 さて、今日は公私共にスケジュールがギッシリで、9時前には義弟のところに行ってきます。 
 あと少しで第2部も完了なので、しっかりと診てもらいます。

 その後も紡績さんをハシゴの予定なので、時間が読めません。
 頂いているメールのご返事もそのままで申し訳ありませんが、もうしばらくお待ち頂ければ幸いです。



 澄んだ空気に咲く「狂い咲き」の皐月ですが、色の鮮度が強く感じます。
 可哀想なので早めに摘んでやろうと思っています。
 
 
 さて、お昼前にいったん帰社し、これから支度をして出かけてきます。
 週末の都心で長話になりそうなので、今日は地下鉄を利用します。

 外は小春日和ではありますが、風邪引きさんが多いようなので、自己防御しなければいけないようです。

 
 たっぷりと時間をかけての素材探しで帰宅すればとっぷりと日が暮れてしまいました。

 綿素材もいつまでも「コットン3姉妹」にアグラをかいてはいられないので、彼方此方へ出向いています。

 中国綿、エジプト綿、インド綿、アメリカ綿、南米綿、アフリカ綿と本当にたくさんあるのです。。。
 興味を持ったところではジンバブエの綿で、ナカナカ良い味が出ていて、さて!これをどう味付けしたら良いものか・・・。
 ここが思案の為所であります。

 ある程度は丈夫で、滑らかで美しい綿素材との出会いを求めて、まだしばらく「綿探しの行脚」が続きそうです。

 
 今週も中身の濃い1週間でありました。
 明日は祖父の法事で朝から菩提寺に出かけます。

 何もかもが混乱、混迷の日本でありますが、自分はQVCさんのおかげで日本全国に仲良しさんともいえるお客様と知り合うことが出来て本当に恵まれています。

 祖父母が健在でしたら、どんなに喜んでくれるかと思うとジーンとしてきます。

 祖母からの「今日も元気で明るく、感謝の気持ちで穏やかに。」の教えのもと、日々真面目に過ごせることの大切さを何かに直面した時に思うことが多い昨今です。
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2012年10月25日(木)

寒くなってホッと・・・追伸4

  今にも雨が降りそうな朝を迎えた東京です。
 長袖シャツ1枚でも肌寒く、初冬の感すらあります。天候不順の昨今ですので、どうぞお風邪など召しませんように。

 あちこちの山で初冠雪のニュースも聞かれるようになり、時を同じくして「樋口ウール」のお問い合わせも一気に増えてきました。
 例年に比べると一ヶ月のズレがありますが、ホッとしています。

 良く思うことですが、自分の仕事も農林水産業とまったく同じで天候に左右され、安い海外モノに荒らされ、それでも品質重視の「こだわりのお客様」に支えられて何とか持ちこたえています。

 繊維製品における日本製の割合が全体で5%未満になって久しい現在、これからは如何に「差別化」をしてお客様に受け入れられるかが肝心と思っています。

 まだオンエアは約一ヶ月先までありませんが、その時には新素材として「勝平ウールがデビューします。
 どんなウールかは当日までのお楽しみですが、自分の名前を付けるのですから、どうぞご期待ください。



 兼六香菊も順調に咲き進んでいます。
 満開予想は文化の日前後でしょうか。。。それにしても見事な花容にウットリです。 


 午前中に春物のウールの打ち合わせをしながら、新素材のサンプルチェックをしています。
 その後に専門店さんの来客があって秋物の商談があり、コーディネートを考えなければなりません。

 気もそぞろなままでの行動は危険なので、ちょっと落ち着かせて次に臨みます。

 午後一番で幕張に出かけるので、今日も気持ちを引き締めて全力投球になっています。


 幕張では有意義な話についついテンションも上がって、帰りがけにコーヒーショップで冷たい抹茶フラペチーノの一番大きいサイズを注文して飲みながら帰ってきました。

 気持ちも清々しく、今後のオンエアに大いに力が入ります。 

 明日が1日中外出予定なので、これから細々とした用事を片づけます。

 皆様と近いところでの仕事は気を遣わないと言えばウソになりますが、これが良い刺激となって、より一層仲良くお付き合いが出来るところです。

 媚びへつらう事無く、真面目を貫く、、、これが長持ちの秘訣です。


 春物のラストの「樋口ウール」の計算を済ませ、これで今日の業務は終了です。
 
 今日は通しで「樋口ウール」を着たままですこぶる快適でありました。 
 終業後に久しぶりに皐月の手入れをみっちりして、頭をすっかりリフレッシュさせようと思っています。  

 実は、、、大昔(小学生の頃)に祖父に初めて皐月を買ってもらった時の品種を見つけて思わず注文してしまったのです。
 それが先ほど届いて、早速に植え付けようと思っています。

 ただ、苗木代よりも送料の方が高くついて少々反省しています。 


 夕食も早めに済ませ、ダメージの少ない内に植えつけに取りかかりました。

 丁度良い鉢写りがナカナカ決まらず、瑠璃の輪花鉢に決めて角度を微調整しながらも無事に完了しました。

 植え込みながら、祖父に買ってもらった時のことを思い出しました。
 当時はまだ国鉄の錦糸町駅ビルで花や金魚が売られていて、おりからの皐月ブームで特設会場であれこれと迷って千円で買って貰ったのでした。

 小学校高学年でしたが、千円を出して貰うのに恐る恐るだったのを覚えています。

 品種名は「玉堂」と言って樺色に朱紅色が弁先に入る小輪花でした。
 残念ながら家の建て替えの時に殆どの植物は日陰での管理で枯らしてしまって、この鉢もその時に枯らしてしまったのでした。

 偶然に今回見つけたのですが、今週の土曜日は祖父の法事なので、何か因縁を感じます。 
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2012年10月24日(水)

秋冬素材を考える。追伸4

  昨日よりも10度近くも下がって、また強い北風の吹く朝を迎えた両国です。
 風の音が大きかったので起きぬけに屋上に直行し、戸外に出していた寒蘭を蘭室に避難させ直射を当てています。

 寒くなるごとに花茎はグングン伸びますが、今年は花芽の着きが今一つなのでちょっと寂しい気がします。

 それでも健気に咲いてくれるのは嬉しく、開花を迎える来月を楽しみにしているところです。

 さて、先だってのオンエアでの「ネオウール」、ウールポンチの「クロップトパンツ」ですが、お客様からのお問い合わせが多く、作って良かったと思っています。

 どうかなと思いつつも反物は進行していました。
 年末年始には新色でのオンエアを予定しておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 リクエスト頂いたジャケット仕立ては、目下サンプル作成中なので間に合いませんが、お洒落チュニックにてご覧頂ければと思っています。
 ジャケット用の素材も開発中なので、さてどうしようか・・・悩める子羊状態です。(笑)

 パンツに関しましては、やはりネックは丈なので、ここをどうしようか考え中です。
 まだ勉強不足なので、暫くはクロップトでいきそうです。。。

 寒さを体感しながらの素材開発、検討は一番わかりやすいので、これからの時期は特に時間を大事に集中になります。

 ウールが高騰のまま安定してますが、品質を落とさずに考えるのが第一です。
 「こだわりの天然素材」との出会いを求めて、頑張ります。

 今日はちょっと時間があるので、こちらから染工場さんへ出かけようかと思っています。  
  


 今日も徐々に気合いが入ってきていますが、そんな時はこんな木を見ると元気がますます湧いてきます。
 
 植物には不思議な力があるものですね。

 
 さて、午前中は思いのほか仕事があって、出かけるのは午後一になりました。
 社長さんは来客があるそうですが、自分は現場に入るのでお構いなしで行ってきます。

 今日は寒いので現場は丁度良いかなとも思っています。

 奇麗なイメージのアパレル業界ですが、自分は「現場第一主義」なので、まずは最前線に行ってきます。


 染工場さんでは社長さんを始め、工場長さんと現場の方と事務所でバッタリ鉢合わせ。
 世間話から始まって、素材の話、現場の話、QVCさんの話で1時間たっぷりでした。

 工場長さんは今年で53年のキャリアだそうで、染めに関しては心強い味方です。
 いつも優しい目で色々と教えてくださいますが、現場に入るとガラッと厳しい顔になる本物のプロだとお会いするたびに感じます。

 事務所では付き合いの長い女の子たちも皆ハツラツと頑張っていて、社長さん達が接客で外してからまたお喋りでした。

 改めて自分一人では今の仕事は出来ないと思い、持ち場持ち場での「真面目な仕事」が支えてくれているのだなと実感しました。 

 まさにこれが「日本の力だと思います。


 帰宅して、春物の打ち合わせをしていたのですが、日暮れが早くて色の確認は明日になってしまいました。
 本当に暗くなるのはあっという間ですね。

 今日もお客様から途中でお電話を頂きましたが、四国や九州の方でも「こちらもようやっと樋口ウール日和よ!」と仰って下さって嬉しいです。

 自分も服選びには数年来困っていますが、そう言いながらも黒のコーデュロイのジャケットやパンツを買ったので早く着て出かけたい気分です。

 その際にはもちろん中に「樋口ウールmen's」であります。

 ピンクグレープ、シンピブルー、古代紫など、オリエンタルでありながらバタ臭くもなる色が今年のマイブームになっています。

 皆様の今年のマイブームのお色目は如何でしょうか? 


 北風が強いまま夜を迎えましたが、明日は曇天でまた冷えるようです。

 潅水量は一段と減りましたが、こんな時こそ鉢それぞれによって「乾燥」で枯らす事が多いので注意しています。

 注意と言えば、やはり秋は食事が進んで何でも美味しいので、これまた注意です。 
 食後に強烈な睡魔まで襲ってくるので、これがまた厄介で困ります。

 こんな時は風邪も引かないので助かるのですが、仕事上ある程度は節制しないといけないので、また隅田川沿いウォーキングは欠かせません。

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

前へ | 次へ