樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【3月のQVCオンエア】

 
            
    19日(火)午前7時 コットンファクトリー    
              
       
       
    心身ともに気持ち良い、春色コットン満載のオンエアです♪
    海島綿、ソフト強撚スムースのご紹介です。       
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2011年04月 | Main | 2011年06月 »

2011年05月31日(火)

そろそろ燃え始めます♪ 嬉しい追伸3

 昨夜の強風にはビックリ、ずっと唸っていました。
 明けて今朝の涼しいを通り超えて、肌寒いことと言ったらありません

 寒暖の差を特に激しく感じる今年ですので、皆様には体調にどうぞお気をつけ頂きたいと思っています

 朝一番で営業会議を済ませ、新規の見積もり打ち合わせ、ビーカー待ちのところです。

 工場のほうもギリギリ納期はセーフで頑張ってくれて、明後日のもこれで一段落です

 ホッとする間もないまま、午後も予定はビッシリ嬉しい悲鳴です

 あれこれ動いている内に吹いている北風も心地良くなってきました(笑)
 陽射しを見れはもちろん強くなって来ていますから、着る色も澄んだ陽射しで白ッちゃけないような色がオススメです

 2日にご紹介する色も爽やか上品なお色でご機嫌を伺う予定ですので、どうぞお楽しみに

 そろそろテンションが上がり始めておりますが(笑)、まだまだ早いですから「穏やかに〜、穏やかに〜」で今日は静かに進行中です 



 先日の「白蓮・びゃくれん」の覆輪底白の花芸です。
 美しいピンクのすっきりした花容に、思わず笑みがこぼれますね

 午前中に海島綿と樋口ウールの原料の件で担当者が次々に来訪でした。
 今週の海島綿ですが、近年では一番良い品質になっていました
 「綿」もご多聞に洩れず、自然の農産物です。

 仕上がった生地を見て、自分も納得 ヌメリ感と光沢感、そして風合いを是非とも皆様にも楽しんで頂きたいと思っています
 もちろん弊社で扱っている海島綿はその中でも最高級の「ベリーズ産」のみ

 今回の「海島綿」のご感想をまた皆様から頂戴できたら有難いと思っています。

 そして、樋口ウールも昨年以上に良いものが出来そうです
 どうしてそんな予想が立つのかと申し上げれば、原料から糸までの製造段階がスムーズに行くか行かないかなのです。

 原毛の太さが均一であれば、途中の工程もあまり問題がありません。
 それが品質が良かった昨年以上に順調に進んでいるとの報告を受けました

 原料の高騰が痛くはありますが、品質で皆様に胸が張れるという事はとても嬉しいです〜


 午後からは染工場の社長、バイオフライスの生地商の担当者、新規のデザイン出しの打ち合わせでテンヤワンヤであります

 バイオフライスではヒンヤリ感が数値で表すことができて大満足早速QVCさんに資料の提出をしました。

 他にも良い事がたくさんあって、気持ちを抑えつつもテンションが上がります

 ウールの新色候補も続々と上がり、染工場の社長さんも「勝平さんトコのはいつもながらに気を遣うけど、ホントに良い生地だよね」と言われ、思わず今年も期待してしまいます

 タネは明かせないのが心苦しくもありますが、どの素材も「可愛いわが子同然」です。
 
 弊社と他社との大きな違いの一つは、利益追求ではなく、後世に残したい「日本のモノ作り」でありましょう。 


 ようやく最終の諸々の打ち合わせも終わり、これでホッとしました
 外は冷たい北風がピューピュー吹いていて、デザイナーさんも「今日は寒くて」と皮のジャケット着用でした

 天候不順には本当に困ったものですね。。。
 でも、こんな時こそ「上質の天然素材」は皆様を暖かく優しく包んでくれることでしょう

 明日の今頃は幕張に出発していると思いながら、今日はノンビリと過ごせるかな!? (笑)

 


 

 

 

 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2011年05月30日(月)

あと一息!! 追伸3

 雨が降る静かな月曜の朝を迎えています。
 関東でも特に茨城あたりは余震が多く地盤が緩んでいながら、大雨警報がずっと出ています。
 どちら様もまだまだ油断をせずに、どうぞご注意くださいね

 朝礼前に第1工場に日曜出勤のお礼も含めて連絡を入れると、電話に出た副資材担当の女の子から「専務、頑張りましたよ!あとはこの私達の気持ちをお客様に専務からしっかり伝えてくださいね」と逆に励まされてしまいました。

 プレッシャーと言うよりも、自分に良い気合いが入りました
 
 まだ今週木曜日の商品は完了していませんが、ようやく何とかメドが立ってホッとしています。
 今回は原料の大幅な遅れを編み立て、染色、秋田工場の仲間に助けてもらいました。


 我々の仕事は「自分だけ」では絶対に成り立ちません。
 華やかな世界の地味な作業ではありますが、自信を持って皆様にこれからも「こだわり」をお届けしたいと思っています



 宮崎県産の「ガンゼキラン」です。
 葉の柄が面白くて購入したのですが、花も見応えがあります。
 香りがないのが残念ですが、蘭の花が少ない時期に咲いてくれるのは嬉しいですね


 午前中に第1工場長から電話がありました。
 内容は「何とか無事に出荷のメドがつきました これでようやく田植えが出来るので、明日はお休みさせて下さい。」とのことでした。
 毎年のことですが、工場長の田植えはいつも工場内では一番最後なのです。

 工場全体を見渡して、盛夏の仕事に区切りをつけてからなのでした。
 好況時では誰もが「自分優先」でありましたが、その時でもいつも一番最後でした。

 多くを語らない「根っからの東北人」の第1工場長ですが、我が社ではなくてはならない存在の頼りになる一人です。

 
 午後からは頭がウール一色に
 サンプルが出来上がり、新色のビーカーが届き、梅雨寒で丁度試着には良かったです。

 海島綿もこの時期にはバッチリで、お店でしなやかな表情を見せてくれています。
 今日はお店にお客様が結構お見えになって下さるのですが、この陽気で「海島綿」が皆様に一番良いようで「これを着ると、よその綿を着る気にはならないのよ〜。」と仰って下さいます。

 今日はタンクトップとカーディガンをアンサンブルでご所望のお客様がいらして、しばし「海島綿談義」に花が咲いたそうです

 天気は晴れたり曇ったり、そして雨が降ったり。。。
 コロコロと変わっていますが、自分は木曜日のに向けてマッシグラであります 


 終業後に今日は幹部会議。
 色々と仕事以外にも話題は尽きることなく、、、です。

 今日到着するはずだったビーカーは染工場の社長さんから「思った色が出てなくて、専務に却下されるので明日一番で届けます」と電話がありました。

 あれこれと厳しい注文もしますが、これもお互いの為
 自分もまだまだで、完璧までには程遠いですから

 あまりクヨクヨせずに前向きにキッチリと生きたいものです
 

 


 

 

 


 

  

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2011年05月29日(日)

お互いに察する気持ちこそ!! 追伸2

 季節はずれの大型台風が日本列島を伺っています。。。
 どちら様も地元の気象台の情報をお聞きいただきたいと思っています。

 こんな天気ではありますが、うっかり5月の川崎大師様への参拝を忘れそうになってこれから行ってきます 

 やはり、この厳しい時代を協力し合って乗り切ろうと思ってくれる工場長を始めとする社内の気持ちに感謝し、会社の事業繁栄、社内安全、社運隆昌を祈ってこようと思っています。

 悔いのない生活をして、心豊かに暮らせることには本当に感謝です。

 うちの社内ではまずお互いに親しい挨拶を交わすことから、仕事が始まります。

 今週は6月に入りますが、気候は鬱陶しくとも自分は元気に明るく、感謝の気持ちで穏やかに皆様と共に快適に過ごしたいと思っています
 
 

 来年に備えて、植え替えと剪定を済ませた皐月「碧空・あおぞら」です。
 しばらくして新芽が出揃った時の美しさも、開花時とはまた違って素晴らしいものです


 今日は雨天で高速道路のあちこちで事故でした
 ひたすら運転を心がけて、川崎大師様に日頃の感謝と今後の平穏無事を祈ってきました。

 気分も爽やかに帰りがけに近くの園芸店に寄って、ちょっと買い物をして家で皐月の手入れをしています。

 色々と考え事をしながらでも、植物をいじっていると心が落ち着くので救われます。

 今週はきっと慌しく、心身ともにゆとりが必要になると思うので、今の内から充電が大事です (笑)


 風雨が随分強くなってきた東京です
 皆様お住まいの地域はは如何でしょうか?

 今日は秋田の第1第2両工場とも休日返上のフル操業、自分は休みとはいえ気になります
 
 でも、皆がそれぞれに責任を持ってキッチリ当たってくれるので、オンエアでも元気にやれると言うもの
 今日は充電と自分に言い聞かせて、静養している所です

 ところで、QVCさんのお客様の口コミに「カメリアさまからコメントを頂戴しておりました
 御礼が遅くなってゴメンなさい いつもいつもお気にかけて頂いて有難く思っております。ナチュラルカラーのテラコッタはおかげさまで自分の自慢の一色になりました
 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2011年05月28日(土)

我が社の誇り!! 追伸1

 昨夜は第1工場近くを震源とする地震に一瞬びっくりしましたが、おかげさまで何事もなかったようです。
 震源地だった秋田県・大仙市の隣りが第1工場のある「美郷町」なのです。御心配頂いた皆様には御礼を申し上げます。

 朝一番で工場にを入れたところ、「久しぶりだったので、ビクッとしました」と事務所の女の子が言っていました。

 心配もあってでしたが、実は朝一番で電話を入れたのにはもう一つ理由があったのでした。

 月が変わって 来週2日(木)がなのであります
 ところがその反物がまだ間に合わずチャーター便で本日到着するのでした。。。

 原料の遅れを編み立て屋さん、染工場さん共に頑張ってくれたのですが、どうにもならず、ここまで押し詰まってしまったのです
 和歌山県からですと、第1工場まで約12時間かかります、、、
 どうしようかと思ったら、なんと第1工場長はチャーター便を午前3時に受けて一人で工場で放反(QVCさんのVTRでご存知ですね)してくれて、社員が朝一番から仕事に取り掛かれるように段取りを取っていてくれたのでした。

 工場に電話を入れたときは、既に運送屋さんに荷物を受け取りに出かけていましたが、追いかけてお礼を言うと共に「気が張っていても絶対に疲れているから、必ず休息を取って!」とだけ言いました。
 有難く、自分が胸を張って皆様に誇れる「樋口の秋田第1工場長」なのであります。

 また第1工場は田植えの最盛期でもありますが、計画的に休んでいるので日に3,4人です。

 石原都知事さんではありますが、「我欲」に走りがちなこの時代に、原料メーカーさん、編み立て屋さん、染工場さん、樋口、QVCさん、お客様までが商品を通して良い関係にあると思えるのは、何と幸せなことでしょうか!!!
 そしてお互いがナアナアにならないところも緊張感があってこれまたです。

 6月2日(木)に向けてモリモリと力が出てきます
 どうぞ皆様、当日は宜しくお願い申し上げます


 そしてもちろん、今年も「第1工場長の新米プレゼント」も秋には行います
 心優しく、あったかい「秋田第1工場長のお米」はきっと心に響く味だと思うのです



 珍しい鹿児島県・屋久島産の「小田汲躑躅・オタクミツツジ」です。 
 首からポトリと落ちずに一枚ずつ花びらが離れているのでハラハラと散るのも美しい原種のツツジです。
 

 今日もQVCさんのお客様の口コミにコメントを頂戴しております
 「ともこさま」 「しょうやんさまどうも有り難うございます

 皆様から生地や仕立て、そして何より品質の良さを実感していただいて、本当に嬉しいです
 やっぱり「顔の見えるこだわりのモノ作り」に勝るものはありませんね


 雨降りで父は外出できずに家にいます。。。。
 母は出身校の会合で出かけていて、男2人であります

 師匠の家に農薬を届けに出かけようと思った所、「おい、昼飯はどうする?」と父の声

 まさか「ひとりでどうぞ〜。」とも言えませんから、一緒に中華屋さんへ。

 ちょっと今朝の報告をしたものの、またもや沈黙の食事タイム・・・・。
 う〜ん、、、変な意味じゃなくて、やはり女性が傍にいないとダメですやね

 なんとも味気ない父との昼食でした (笑)
 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2011年05月28日(土)

ちょっと一息 追伸1


高校時代の友人と一緒にファミレスに来ています。
まぁ色々とありまして。。。


仕事に趣味に、時間はいくらあっても足りません ε=┏( ・_・)┛


画像は抹茶パフェです♪ アルコールじゃないのが、いかにも自分らしいですね〜(笑)


 友人は明日も早朝起床の仕事なので、9時過ぎには帰宅しました。

 帰宅早々に長野県と島根県の蘭友からがあって、しばらく今年の生育状況の情報交換。

 それを終えてから師匠のお宅から頂いてきた皐月の新芽を挿し木する苗床をこしらえました。
 古い品種で「万岳・ばんがく」というのですが、その昔、欲しくて欲しくて探していた品種だったのでした。

 お小遣いで買える木がなくて、まさか本日めぐり合えるとは!!!
 感激しています

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ