樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【4月のQVCオンエア】

 
            
    11日(木)午前1時、午前9時、午後6時 コットンファクトリー    
              
       
       
    年に一度のキレイ目素材「スビンプレミアム」のオンエアです♪
    Today`s Plusで、お楽しみくださいませ。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2010年01月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 2009年12月 | Main | 2010年02月 »

2010年01月28日(木)

秋田第一工場から! 追伸2

 
 今朝は6時に目覚ましが鳴り、パッと起床
 身支度を早々に整えて、第一工場に出発 

 大雪ではあるものの、雨も多く、我が美郷町に限っていえば「暖冬」のようです。
 いつものタクシーの運転手さんの車で地元の世間話に花を咲かせながら到着。

 早くに出勤している数人と話せば、、、先週のQVCの話題ばかりでありました
 「眠かったけれど、専務も頑張っているのでずっと観てました!」なんて言われると、うれしくてもっと頑張ろうと思いますし、VTRに出てくる延反作業の班長からも「仙台の叔母から『専務さんがお前の名前を呼んでたよ』って電話がありました。」と言われ、みんなの名前を言って良かったと満足でした。

 朝礼を終え、ちょっと打ち合わせをして、これから第一工場内のお清めをしてきます

 ようやくこれですっきりあとは秋田の豊かな自然から、偉大なるパワーをもらうことにします

 


 食堂から見た外の様子ですが、今日も雨でどんどん雪が解けています。。。


 でも、まだ春は遠く、、、彼岸過ぎまで2、3回は荒れると思います。
 「春の来ない冬は無い」の言葉のように、自然も仕事も春を待ちつつ、真面目に明るく希望を持って、充実した日々を過ごしていこうと秋田の自然を前に感じています

 工場長から良い事を教えてもらいましたので、ここでちょっと紹介します
 「幸福三毒」というのがあって「妬む・ねたむ」「怒る」「ぼやく」だそうです
 少しでも幸せになれるように、この3毒を吐かないように気をつけないといけないですね

 人間として、話すときに相手の目を見られなくなったらおしまいと、自分はいつも思っていますが、まさに三毒とは妙に納得してしまいました

 
 昼食は熱〜い「ねぎ味噌ラーメン」にしました
 こちらの水が良いので、東京と同じチェーン店でも余計に美味しく感じます

 秋田滞在時間も残すところ3時間を切りましたが、すこしでもたくさん空気を吸って体内に「秋田」を入れて帰りたいと思っています


 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2010年01月27日(水)

大曲へ ε=┏(・_・)┛


「こまち」で大曲へ移動し、第1工場長と打ち合わせがてら夕食です。

初めて書くのですが、実は半月前に工場長の父君が急逝されたのでした。。。
IFF展示会、TSVもあり、ブログでは敢えて触れなかったのです。m(__)m

お父さんの好きだったお酒を買って、お供えしてくれるように渡しました。

第1工場長とは今年で40年の付き合いになります。
会社思いの第1工場長が、ゆっくりでも元気を取り戻してくれればと祈っています。。。


会食も済ませて、いざチェックインしようとしたら!予約が入っておらずビックリ(οдО;)
幸い、いつもの部屋も空いていたので、事なきを得ましたが、こんな事もあるんですね〜(^o^;

部屋は冷え冷えなので、暖房を最強にしているところですp(^^)q
持参したQVCさんの携帯加湿器もフル回転しています♪
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2010年01月27日(水)

秋田第二工場から〜♪ 追伸

 11時前には秋田駅に無事到着
 霰・あられ混じりの雪が出迎えてくれましたが、久しぶりの冷たさが気持ち良く、思わず深呼吸してしまいました

 簡単な打ち合わせをして昼食後、ミシン場で昼礼となりました。
 みんなの変わらない元気な顔を見て安心すると共に、業界の現状、今年の目標を話しました

 高い完成度を求められる商品作りが多い第2工場ですが、今年も燃えてくれそうで頼もしい限りです
 上代で2〜30万円クラスのコート、スーツ、ワンピースなどもサラッときっちり縫い上げてくれるので一度皆様にもお見せしたいものです。

 ただ、そんな超一流ブランドさんは口外厳禁ですので、ここまで
 聞かれてもニッコリ黙秘権行使です

 工場内の新年のお清めも済んで、これから工場内をあちこち歩き回ります


 サンプル依頼を受けているドレスなのですが、これまた難解な仕様。。。
 プリーツパーツが4枚いるのですが、パーツ1枚で1時間もかかってしまう代物なのです
 試行錯誤しながらどうするのか話し合っているのですが、手の抜きようがなくパーツを持ち帰って本社でも検討することにしました。

 出来上がりはさすがに手をかけただけあって、美しくも可愛らしさ抜群どんな方がお召しになるのか興味津々といったところであります

 いつも自分がオンエアのときに話す「Tシャツでも、ブラウスのような色気を感じる商品」とは、こんな工場から出来上がっているのです
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2010年01月27日(水)

秋田行き「こまち」からε=┏(・_・)┛

 皆様!お早うございます。o(^∇^o)(o^∇^)o

朝一番の新幹線に乗り、秋田に向かっております〜♪
先週の今日はTSVでしたし、リフレッシュにはやっぱり秋田と思い、さっさと予定を決めて飛び乗ってしまいました(笑)

各工場長はきっと色々と話したいことがあるでしょうし、自分も同じこと。。。^ー^)人(^ー^

年明け早々には社長に行って貰いましたので、今回は何より秋田の澄んだ空気で心身ともにスッキリするのが今回の最大の目的です。

早くなったと言っても、秋田までは約4時間。。。
仲良しのお客さまでもあるフリーライターの方がお書きになった本を読みながら、道中をのんびり楽しみたいと思っています。

到着後、落ち着いたらまた更新はしますので、どうぞお楽しみに!!
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2010年01月26日(火)

スワロフスキーに思うこと。。。追伸

 来月の「ウールファクトリー・セール」の商品集めが思うように進んでいません
 皆様のおかげで好調の為、オンエア数に満たないアイテムが多く、明け方の4時で正直ホッとしているのです。

 目玉として「スワロフスキー」がびっしり付いたロゴ入りプルオーバーを出そうと思ったら、今度は「スワロフスキー社」から横槍が入りました

 内容は「テレビショッピングなどでジュエリーなどのアクセサリーにはスワロフスキーを名乗っても良いが、洋服では例え使っていても一切スワロフスキー社製を名乗ることはいけない」とのことでした。
 うちは品質も間違いなく、ネームバリューもある「スワロフスキー」しかラインストーンでは使っていませんでしたから、もう怒りを通り越えて唯々あきれ果てるばかり。。。

 バイヤーさんも「勝平さん、ラインストーンって話せばどうですか?」と、好意的に仰ってくださいましたが、こみ上げる怒りを抑えることはできず、敢えてこの商品のオンエアをやめることにしました
 今まで「うちはスワロフスキーしか使っていません」と力説していたのに、いきなり「ラインストーンが豪華で綺麗でしょ?」では、今までのお客様にも不信感が生まれると思ってしまうと思ったからです。

 ですから、この商品はブログ内で「スワロフスキー・プルオーバー」としてセール価格にしようと思っています
 
 セールはお祭りですから、良い物をお安くと思っているのですが、出鼻を挫かれ、、、意気消沈の勝平です


 


 こんな時は穏やかに落ち着くためにも「緑」をたくさん眺めて過ごしましょうかね〜
 この豆弁蘭・緑胎素(りょくたいそ)は花全体が濁りを含まない深い澄んだ緑の印象的な個体です。

 花形も良く、将来有望な可愛い蘭です 
 画像をクリックすると、大きくご覧いただけます

 今日は2本立ての「勝平ブログ」になっちゃいました

 午後からはコットンファクトリーの「ラグジック」「海島綿」「バイオフライス」の試作検討でした。
 やっぱりこの3素材は良いですね〜、触っていてそれぞれに本当に気持ちが良いんです

 またこっそり自分用の「勝平別注」を作ろうかなあ (笑)  

 そして、来週の初午に出す物の手配を。。。
 土曜日に受け取るように手配をして、これでほぼ完了しました

 神様のことをしっかりやっておくと、気持ちが清々としますね。
 「初午」を仕切っていた祖母も、きっとどこからか見ていてくれると思うのです
 この 記事のURL  /  コメント(12)

前へ | 次へ