樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【7月のQVCオンエア】

 
            
    12日(金) コットンファクトリー「TSV」     
              
    0時、8時、11時 22時、14時(20分)、20時(20分) ライブ    
    1〜6時 VTRオンエア   
    
    年に一度のTSVです。ウールファクトリーも年内予定はありません。  

    オンエア15周年記念TSVにシフォンバイオが初登場♪
  
    
    オンエア御礼 今回も皆様には大変お世話になりました。
    どうも有難うございました。
最新記事
カテゴリアーカイブ
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« 我が家の行事 樋口繊維工業梶@樋口勝平 | Main | 樋口繊維工業(株)秋田工場 »

2014年06月19日(木)

相思相愛♪ 追伸4

  昨日今日の雨予報がほぼ空振りで、今朝は快晴の両国です。
 午後からの降水確率が60%、またこのような時はゲリラ豪雨になる可能性も高いので傘は必須ですからお忘れなく。   

 湿度も低く風も爽やかに感じるので支度も迅速に、8時ちょっとには落ちついてブログに向かっています。  

 昨日は非常に有意義な時間で、また勉強になりつつも至福の一時でありました。
 業界で一世を風靡した先輩の言葉は重く、自分の胸に深く響きました。

 「驕る平家は久しからず」、、、です。   

 モノ作りの環境がガラッと変って十数年厳しい中にも多少の潮目の変化を感じています。

 アパレルさんが原料、生地の背景の弱体化に気付き始め、海外生地の値段優先で行くのか、国産生地で行くのか、社内整理を進めているそうです。

 また、もっと先を読むアパレルさん達は商品の生産背景にまで着手し「品質、レベルの高いモノ作りができる工場」を適材適所で使うように確保してきたようです。  

 そのためにもリタイヤした生産管理だった人をアルバイトで復活してもらい、製品の良し悪しを見極めて工場のランク付けをしていると。
 商品を見る目を養わず、利幅の多い方を優先してきたツケはこんな所にも出ているのですね〜。  

 でも、「本当に良いものを見極める。」のが本気ならば、自分にとっては有難い事です。
 お互いに目指すもの、価値観が一緒のパートナーと仕事が出来るなら願ったり叶ったりです。  

 今日は梅雨の晴れ間の清々しい朝ですが、まさにピッタリの話題でありました。

  

 昨日のおでん屋さんの「ぶぶ漬け」です。
 最後はサッパリと〆て、今日も前進あるのみ!真面目にひたむきに頑張るだけです。


 昨日のお礼のお電話を差し上げて、遅れていた豊川稲荷様のお土産をご近所に配っています。
 皆さん共にお元気で「待ってたわよ〜、勝平ちゃん」です。(笑)   

 祖母が会長をしていた団体の近況やその他の話で3軒がやっとでした。
 その場で逆にお菓子や野菜をいただいて、もちろん元気も吸い取られることなくいただいちゃいました。

 さて、今日はこれから健康保険組合の代議員会があるので出かけてきます。   


 組合の方は収支報告などの事業報告・・・等、今後の運営などの協議でした。
 政権が現在に変わってその規模により供出金の負担が変更になり、不公平さがなくなったのは良い事だと思います。

 このように消費税の増税も法人税の減税も、またその使い道も不公平感を除去してくれれば良いのにと切に願います。

 帰宅後はお土産配りの後半です。
 皆様共にお元気で何より、「勝平君、握手して!」と言われて力強く握ると、「あんたも先生(祖父)のように(選挙)出れば良かったのに。」、、、。
 
 いえいえ、今は自分のような真っ直ぐな融通の利かない世渡り下手はハゲタカの餌食になるだけです。
 それよりもキチンとした方々と太い絆でしっかりと歩んで行くのが性に合っていると思います。   


 午後からの雨予報はまた外れそうです。
 外は晴天で心地好く風も涼しいです。

 今日は父と一緒に所用で出かけます。

 なのでまた帰宅したら更新いたします。   


 父とはあまり話す機会がなく、近寄りがたい存在でずっとありました。
 ここ十余年は体調があまりすぐれず、気遣う事が多くなりました。

 でもそれで父がホッと安らいでくれれば息子としては本望です。
 まだまだの点が多々あるでしょうが、黙って見てくれるだけでも有難い事です。

 ダメ息子でもこれからはしっかり最前線で戦う覚悟は出来ています。
 皆様からのコメントに心を強くしているところです。



 
 
 

 
 

 

  

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2014年01月15日(水)

舶来の生地・・・追伸3

  今朝は雲も厚く垂れ込め、今にも雪が降りそうな両国です。
 それでも稲田姉さんのTSVのソールドアウトを観ているので、気分は爽快、今日もヤル気満々です。

 長丁場でさぞやお疲れでしょうから、日をおいてからメールを差し上げようと思っています。

 さて、今日の午前中にはインポートの生地商さんがみえて、生地を見せてもらいます。
 イタリアの生地メーカーさんとも付き合いがあって昔は良く買ったものですが、物性が今一つでした。
 
 発色は素晴らしいのですが「色落ち」は当たり前、風合いも良いのですが「毛玉」、「抜け毛」などで閉口したものでした。

 先方に言っても「こんなにキレイな色なんだから、色落ちは当然だし、これほど良い風合いだから、毛玉にもなる。」と、かえって「日本はどうしてこんなに神経質でやかましいんだい?あなたも大変だね・・・。」と同情されるほどでした。

 そうは言っても、そこでメゲズに何とかしようと思うのが自分でここまで頑張ってきました。       

 そしてここらでそろそろインポートの生地を活用する方法がないかと思い、久々に動いたわけです。

 どんな生地に出会えるか楽しみにしていますが、期待と不安が入り混じっています。


 とりあえず、今日はうちのブランドコンセプトと商品を見て貰う方を主としました。

 生地の生産地もイタリア、フランス、ドイツに限定にするつもりです。
 今回の悩みのタネも「ユーロ高」で実に4割も上がっているそうなので困ります。

 それでも良い素材であればの信念のもと、次回は素材の絞り込みに入ります。


 今日は15日なので神仏への供花を買いにお花屋さんへ行ってきました。
 外は寒くて凍えながらでしたが、良い花があって良かったです。

 戻ってから、展示会場設営、デザイン企画会社の社長さんがみえて、ちょっと打ち合わせ。

 これから秋田県誘致企業の賀詞交歓会へ出かけてきます。
 今日もスケジュールがいっぱいですが、「忙しいのは有難いこと。」と思って飛び回っています。 


 新春の集いでは地元・美郷町の松田町長を始め、役場の方々と久しぶりの再会を喜び、話も尽きませんでした。

 父は久しぶりに佐竹・秋田県知事とお会いして、「お互いに年を取りましたなァ・・・」と色々と話していました。
 佐竹知事とは県庁の課長時代からの交流ですから、それはそれは昔のことです。(笑)

 もちろん、自分も傍でジッとしていましたら、「あ〜、お父様によく似て・・・頼もしい限り!秋田の為に頑張って下さい。」と話しかけて下さいました。

 馴れ合いではなく、お互いに良い関係で40年以上の交流は嬉しいものです。
 やはり、秋田県は「心のふるさと」です。

 



 

 

 

 
 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2014年01月10日(金)

海外へ!追伸4

  今週はいきなり充実した中味の濃い日々の連続でありますが、ようやっと今日で週末になりました。
 早いような遅いような・・・冷静に落ち着いて考える暇もない感じであります。  

 皆様へのご返事もまだ完了しておらず、とっ散らかっている部分も多々あるので午前中は年末年始の再点検をしようと思っています。

 スケジュールを見たら、落ち着けそうなのは27日の週になってから・・・。
 ここはしっかり気を引き締めて、1月を良い状態で乗り切ろうと思います。

 さて、ここでちょっと嬉しいニュースを発表いたします。

 来月には中国の某アパレルさんへ弊社の商品を輸出することになりました。
 素材はもちろん、品質、商品の完成度を気に入って下さり、永年の思いが叶って海外へ出る事となりました。

 以前にも言われたことと同様に「我々は日本人よりも『日本製』の質の高さを知っている。もちろん、『日本製』であれば何でもOKではないが!本当に価値のあるものであれば絶対に買う。」だそうです。

 これからどうなるかはまだわかりませんが、その突破口を開けた事自体が自分にとって大きな自信になりそうです。

 最近のオンエアで自分が良く使う言葉の「『日本製』の上にアグラをかかない。『Japan made』ここにあり!」は、実は中国のお客様から教えられたのでありました。



 中国産の豆弁蘭「九洲紅梅・きゅうしゅうこうばい」です。
 今年は7つも花芽が着いて、いよいよ動き出しました。
 画像は双頭花と言って一茎に花が2つ着いています。


 午前中に生地発注や新色の打ち合わせを済ませながら、今日も新年の来客の対応をしています。

 「御社はいつも社内が明るくて、気持ち良いですね!」と異口同音に仰って下さって、その返答もお決まりの「カラ元気ですが・・・」です。(笑)

 「笑門来福」の金曜日です。


 午後一番から飛ばしまくって、仕事を引き寄せては片づけています。

 前向きの話が多いのですが、如何せん時間が無いものですから、先ずは深呼吸、、、落ち着いて考えてからです。

 これから来客がまた数件あって先客万来ですが、賑やかに華やかに午後も元気に張り切っています。

 良いパワーをタップリ吸収し合って、疲れを吹き飛ばそうとしています。


 最後の最後まで忙しい仕事始めの週でした。
 自分も忙しいなりに有意義ではありましたが、ここに来て疲れもピークに達しています。

 今夜は良い夢を見て休むべく、夕食前ですがチョコレートを食べてちょっとだけノンビリしています。

 父は新年会に出かけていますが、寒さが厳しいので持病の腰痛がちょっと心配です。

 ジワジワと疲れが出始めて目の奥が痛い自分ですが、この連休はゆっくりしっかりと休もうと思っています。
 年末年始のお休みが、ここでようやく取れると思うだけでも何だか嬉しい自分です。

 そんな訳で、ブログの更新はちょっとだけ気の向くままにてご容赦願います。


 夕食後、久しぶりにレコードを引っ張り出してきて聴いていました。

 日本歌曲が多いのですが、リラックスすると共に美しい発声のイメージトレーニングです。
 滑舌よくは自分のモットーですが、美しい発声は10代から歌の先生ご夫妻に厳しく叩き込まれました。

 歌を忘れたカナリアの自分?ですが、少しでも喉に負担をかけないように、レガートにを心がけるためにも、音楽鑑賞は欠かせません。

  
  
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年12月26日(木)

プロモーションVTR告知♪追伸4

  今日は午後から雨の様で朝から既に曇っています。
 それでも気合いは十分なので張り切って仕事準備に取りかかっています。

 さて、ファクトリーpromotionVTRですが、バイヤーさんがわざわざ近々のオンエア予定をお知らせくださいましたので、早速ですが皆様にお知らせ申し上げます。 

 本日   午後8時29分
 27日 午前0時59分 6時59分  午後6時29分 10時59分 です。
 なお、29分の場合のみオンエアの都合でずれる場合がございますので、ご了承くださいませ。

 また、近日中にはQVC公式YOUTUBEにもUPされる予定です。
 

 プロモを見た父がポツリと「本当にお客様のおかげだな、今に厳しい時代に有難いことだなぁ。お前も良くやったよ。」と言ってくれました。
 自分はともかく、同じ素材を大切に守り、作ってくれている糸商さん、染工場さん、厳しい自分に真面目についてきてくれる自社工場の皆にも感謝です。

 そして何よりも自分のライフワークである「こだわりの日本製に共鳴して応援して下さるお客様に改めて御礼を申し上げます。

 わずか数十秒ではありますが、その中に洗練された美しさ、こだわり、情熱が凝縮していると思います。
 美しいモデルさん達に囲まれて、抱えられてご満悦な「かっちゃん」を自分と思って、ご覧頂ければ幸いです。(笑)



 7年ぶりに開花する豆弁蘭です。
 緑の中にオレンジが後から乗ってくる大輪花で、奥地蘭導入初期にに中国から渡来したものなので30年くらい前でしょうか?

 花芽の具合も良いので楽しみに待っているところです。


 さて、午前中は同業者の父の友人がいらっしゃいました。
 皆様それぞれに良い年の重ね方で、カッコイイ殿方ばかりです。

 ご挨拶やら世間話に花を咲かせていましたが、今日もまた「かつひらちゃん」攻撃に遭って事務所は皆ニヤニヤしていました。

 父の部屋からサッサと退散して、直後にお客さまとお電話で話して「パワー回復」しました。

 「29日は『かっつーの日』やから、お母さん何にもやらんで!」とお子さんたちに仰ったそうです。
 お子さんたちも心得て、「わかってる!」との良い返事が返ってきたそうで、何とも微笑ましく有難い限りです。


 午後からは一人早めに掃除を始めています。
 自分の周囲よりも遠いところから・・・すなわちダウンを着ながら屋上エレベーター室周囲、モモちゃん付近、などです。

 来客が午後一だったのが後半にズレたのをこれ幸いに、チャッチャカ動いています。

 新規の生地屋さんからも連絡があったようなので、これから連絡をしつつ、また現場に戻ります。


 日暮れて寒い夕方ですが、ちょっと嬉しい事があって気分は上々です。
 ふと外を見ると、外灯の点灯が遅いので明日の明るい内に時間を直さなくてはいけません。

 あれこれと気が付きますが、これも大事な事です。
 何でも「出来て当たり前」で育った宿命でしょうか。

 大変だなと思うこともシバシバですが、そこをサラッと涼しい顔でこなすのがカッコイイかなと自分は思っています。 (笑)

 今日も嬉しいお電話、楽しいメールで心が潤っています。
 皆様に感謝、感謝で過ごしています。

 
 夕食後もあれこれと片づけながら野暮用をこなしています。

 メールが届いて???と思ってみると「稲田姉さん」でした。
 なんと!深夜のプロモをご覧下さっていたのでありました。

 それと29日の応援メッセージも入っていて、思わずジーンときてしまいました。

 うれし泣きにはまだ早く、ここは気合を入れ直して「武者震い」であります。

 明日も仕事をしながら、キッチリと29日のイメージトレーニングも・・・。(笑)
 いやいや、何よりも今までやってきたことを誠実に皆様にご紹介することが一番でしょうネ。

 今夜も早めに寝て充電、充電であります。 

 

 


 

 

 
 




  

 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2013年12月18日(水)

顔がいのちの・・・追伸4

  厚い雲に覆われて今にも雨か雪が降りだしそうな東京です。
 今日はこのまま気温も上がらないようなので、風邪を引かないようにしないと思っています。

 今の時期で一番に気を遣うことはやはり「風邪」です。
 そうなると人混みに行かないのが一番なので、年末のTSVに備えてどこにも出かけられないのが実情です。

 年の瀬でやる事はたくさんありますが、そこは仕事優先、体調優先であります。

 さて、クリスマスの急ぎで入った商品が売れて、年明けで追加が決まりました。
 第1工場が頑張ってくれたのですが、急ぎが当たり前のご時世で追加が出たのは有難いこと!
 先方の仲良しのデザイナーさんも「樋口さんの出来栄えが良かったから、スゴイ売れたの!」と仰って下さいました。

 確かに商品の出来栄え、すなわち「見た目」はブランドイメージと共に先ずはお客様が手に取って頂けるかどうかの肝心なところです。

 なので、いつも自分は社内で作る商品が「名前負け」しないようにと心がけ、考えています。
 そのせいかどうかわかりませんが、おかげさまでうちの技術はファクトリーシリーズはもちろん、超一流ブランドさんもお手伝いさせて頂いているわけです。

 まだまだ完璧とは言えませんが、それを目指して今日も仕事に励みます。

 こだわりのあるお客様、良い素材をお探しのお客様、そんな厳しくもあたたかく応援して下さるお客様と共にこれからも楽しく夢のある、気品溢れる「日本のモノ作り」ができたらと前進あるのみです。 



 入手して10年目に開花した杭州寒蘭の「上天竺山・かみてんじくさん」です。
 まず枯れずに育ってくれたものですが、自分も投げずによく育てたものです。

 蘭の別名は「辛抱草」、、、ホントにそう思います。。。
 あ〜〜長かった。  


 さて、午前中には新規の商談で営業と一緒に出かけてきました。
 とりあえず発注も頂戴して、今後に大いに期待するところです。

 帰宅すれば仲良しのデザイナーさんから電話が入っていて、最近の事情の交換をしながら2月に「お食事会」の約束をしました。
 もちろん、社交辞令ではなく仲良しの有志でやるので、日程をキチンと決めて午後には場所も決定です。

 「忙しい」なんて言葉は言い訳に過ぎず、自分の要領が悪いのかなといつも思ってしまいます。
 なので、楽しい事を考えながら仕事をすることをいつも心掛けるようにしています。 


 午後一番で新素材の提案があってそれを営業と一緒に聞いていました。
 なかなか良い生地だったのでまずはサンプルをと思っているのですが、生産背景が厳しくて追加生産は出来そうにもありません。

 うちの場合は追加ができにくいのが本当に「玉にきず」、どうにかできないものかと思うのですが、やはり国内では限界を感じます。。。

 でも、それだけは絶対に譲れないので、良いパートナーと巡り合えないかなと常日頃から思っているのです。


 3時過ぎにはついに雨になった両国です。
 寒いのですが、まだ雪にはならないような気がします。

 祖母の部屋の蛍光灯が切れていたので、暮れの掃除用品を買いついでに行ってきました。

 「何でも良い。気の付いたことから改善しよう。」と言う訓示がありましたが、これも自分には大切な言葉です。
 今の自分のおかれている立場をどう取るかは、自分の考え方ひとつです。
 
 先ずは自分の胸に手を当てて、それから嘆くなり、感謝するなり、我慢するなり・・・です。


 両国は気温も5℃位なので雨のままです。
 それでもやはり寒いには変わりないので、雨音を聞きながら部屋でノンビリとしています。

 アリスはソファに横になっている父の足元でゴロリと寝ています。

 これから蛍光灯を付け替えて、仏壇のお茶を下げて、あとは寝るだけです。(笑)

 頂いた柿があるので、それでも食べてもうちょっと寛ぎましょうかネ。

 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ