樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【1月のQVCオンエア】

 
            
    6日(日)午前10時 ウールファクトリー  
    25日(金) 午前7時 午後8時mixショー           
    ビッグディスカバリー&梅春商品のご提案です♪       
       
    
           
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 
« ホームページ更新情報 | Main | コットンファクトリー QVC 樋口勝平 »

2014年01月19日(日)

今夜23時オンエアです♪追伸2

  都内は夜半に雪がチラついたそうですが、今は強い北風の快晴になっています。
 家の中にいてもシンシンと冷えてきて寒いのですが、遅めでも7時半には起床して日曜日の支度はすっかり済ませました。

 ちょっと風邪気味でしたが、あたためて休んだのが正解の様でスッキリしています。
 多分、オンエア前なので気持ちも引き締まっているのでありましょう。

 皆様に失礼の無いように万全の体調は基本的なエチケットなので、日頃の節制は欠かせませんね。
 なので、この週末はプライベートは封印でした。

 そう言いながらも夜までは時間があるので、アリスのご飯を買いにホームセンターに付き合わされそうです。
 父の「野菜ジュースも無い!」とも行っていたので、、、あ〜今日も運転手でしょうか? (笑)



 豆弁蘭の花芽はあちこちで伸長が始まっています。
 発色や花型が最高で開花してくれるのか・・・ドキドキしています。



 今日はあちこち買い物に付き合わされて、重い物ばかりの購入でオンエア前なのにもかかわらずクタクタです。。。

 お昼はトンカツでしたが、夕方に帰宅してからはちょっと寝てしまいました。

 念のためマスクをして出かけて大正解で、見るからに具合が悪そうな方やゴホゴホとマスクなしで咳をしている方も結構見受けられました。

 家に戻ってから、即!手洗いとうがいをしたのは言うまでもありません。

 まだちょっと時間があるので、まったりとしています。


 ホントに寒くなっている夜ですね〜。
 今日も樋口ウールのmen'sを着ておりましたが、脱いでワイシャツに着替えた途端にゾクゾクっと身震いしてしまいました。

 やはり天然素材の良いものは一味違うことを実感しています。
 柔軟剤などもほとんど使わないので、洗った後のウール本来のやわらかさで大きな差が出るのでしょう。

 やはりウールもピンからキリまでですから。

 さて、これから幕張に出かけますが、安全運転でのんびりと走ります。

 23時ですので恐縮ですが、ゆっくりとお付合い願えれば幸いに存じます。

 




 

 
 
 

 
 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2014年01月17日(金)

明後日は23時オンエア♪追伸4

  東京はまたしても曇って雪の予報が出ています。
 秋田はそれどころではなく、今週のわずか一両日で一気に1m以上も積もって工場長も愕然としていました。

 工場の女の子との会話でも「屋根からの雪と地面の雪がつながりました。。。専務、お待ちしています〜。」と言われています。

 まだ寒の入りしたばかりなので、荒れるのもこれからが本番です。

 自分も油断することなく、風邪を引かないように万全の態勢で気をつけています。

 朝一番で営業会議の後、昼前には海島綿協会の新年会に出かけてきます。    


 今週は4日間の稼働だったので、早いですね〜。
 でも、自分は日曜日のオンエアが控えているので、のんびり週末とはいきません。

 ましてや今年の初オンエアが今季最後のウールファクトリーのご紹介なのです。
 まだ寒さもこれからが本番だと思うので、、、ここはQVCさんの追加オンエアを期待するところです。



 豆弁蘭「幻想」が一番乗りで開花しました。
 一文字の花型も良いのですが、これから名前の通りに幻想的に花色が変化していくのが美しい超一級の個体です。


 
 午前中の仕事は済ませて、これから賀詞交歓会に出かけてきます。
 拘束時間は90分なので、終了次第に帰宅してオンエアの打ち合わせに入ります。

 海島綿も素材高騰だけではなく、円安もあって大変な状況になっていますが、根強い「海島綿ファン」のお客様のためにも頑張って従来よりももっと素晴らしい生地を目下製作中です。

 これがまた「とろけるような肌触り」なので、我ながら歓喜の嵐!!!
 まだ世に出していないので、先ずはQVCさんのお客様にと思っています。
 

 海島綿協会の賀詞交歓会では、ジャマイカの駐日大使、外務省の南米局長などのお歴々を始め、紡績、商社、アパレルなどが集まりました。

 式典を終えて歓談になり、旧知の仲間とちょっと話などして、1時半には帰宅しました。

 明後日のオンエアではありますが、やはりソワソワはしてきます。
 こういう時は万事「余裕を持った動き」にするのが一番なので、午後は打ち合わせのみにてちょっとゆったりしようかなと思っています。

 外は快晴で清々しくも寒いです。 
 屋上に上がってたっぷり大きく深呼吸をして、打ち合わせに入ります。



 打ち合わせも賑やかに済んで、本日の業務はひとまず完了です。
 今夜は父が新年会なので、これから会場まで運転手で送る予定です。

 そして、非常に寒いのですが、蘭の潅水は夜に決めているので行おうと思っています。

 何よりも極度の乾燥は植物達にとって厳禁なので、常に乾き具合は要観察です。
 この時期は特に一鉢ごとに乾き方が異なるので、とくに気をつけているのですが、これがまた苦しみではなく楽しみなのです。(笑) 

 ただ、皐月は夜の潅水は絶対にダメで、乾燥しているところに水を与えると一気に吸い上げてしまい、その状態で気温が下がると吸い上げた水が凍り始め、幹が裂けてしまう事があるのです。

 植物ごとに作業が異なるのですが、キチンと丹精をした時の美しさは筆舌には表せない程です。

 難しい仕事や自分の立場だからこそ、全く関係なく没頭できる趣味があって、また趣味が出来て良かったなァと、今、改めてしみじみ思います。


 今週も中身の濃い稼働日でした。
 明日から土日となりますが、オンエアがあるので気持ちは稼働日のままです。

 人混みを避けて、静かに気持ちを穏やかに持って鋭気を養うとしましょう。

 寒気は日本列島にデンと構えて動く気配はありません。

 インフルエンザを初めとする風邪も流行っているそうです。
 どうぞ体調にはお気をつけて、暖かくお過ごしくださいますように。

 

 




 

 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2013年12月31日(火)

二度寝しちゃいました・・・追伸3

  しっかりと正月の準備も進んでいるのでホッとして寝たのは良いのですが、今朝は7時に起床して朝食を済ませたら異常な睡魔に襲われてまた寝てしまいました。

 こんな事は珍しく、9時過ぎには慌てて起きて今年最後の神仏への朝のご挨拶を済ませて、いざ出動です。

 両親ともに床屋さん、美容院に出かけたので自分は屋上の蘭室、皐月を見て潅水、モモちゃん、金魚にエサをやって、これから身支度を整えてちょっと出かけてきます。

 ところで、昨日の江の島神社ではもちろん、予定日を伺って、森ナビゲーターの安産祈願もしてきました。
 なにしろ初めてお会いした時に、見た目だけでなく性格まで自分の妹にそっくりで可愛くて、、、本当の妹の初産の安全を祈る気持ちです。

 頂いたお電話やメールの事も打ち合わせ時にちゃんとお伝えしておきました。

 オンエアではいつも元気で頭の回転が早い森さんですが、その裏には「おしとやかで育ちの良さ」があってこそ!

 今回のTSVの6人のお嬢にはそれぞれ全く違った美しい繊細な感性を直にタップリと感じながら楽しく共演させて頂いた結果の大成功があった気がします。



 昨日のお昼ご飯の「江の島膳」です。
 相模湾の幸がたっぷりで丼に一杯の釜揚げシラスと桜エビ。。。

 母はさすがに完食は無理で、その分自分に回ってきて。

 価値ある定食でありました。

 
 そして、TSV商品の到着の一報が入りました。

 皆さまの変わらぬ優しいお心づかいに感謝して、これから出かけてきます。


 師匠のお宅へは昼食を買いつつ、向かいました。

 いつも色々とお教えを乞いながらも、楽しくお付き合い下さる「師匠詣で」の年内納めでした。

 今日は本当に暖かな大晦日の東京で蘭室内は15度もあって楽でした。
 
 預かって下さっているエビネは見事な花芽を持った大きな芽が出ていて開花が待ち遠しく、東洋蘭はこれからがいよいよ開花シーズンに入ります。

 皐月は年明けから植え替えをと思い、早速相談に乗って頂いています。

 仕事に集中し、植物に癒される。
 今年も色々ありましたが、大過なく「除夜の鐘」を向けられそうです。


 さて、あと30分で新年を迎えます。 

 夕食後に祖母の部屋の掃除を始めて、ようやく終わりました。
 台所も明日のお雑煮の確認をしてOKです。

 もうクタクタでこれからお風呂に入って寝ます。
 祖母は90歳になってもこれをやっていたのですから、今更ながら大したものだと思います。

 今年も皆様には大変お世話になりまして、どうも有難うございました。
 2014年が皆様にとって、良い年になりますように祈念しつつ、本年最後のブログ更新とさせていただきます。

 どうぞ良い年をお迎えください。
 

 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2013年12月02日(月)

ネックウォーマー・イベント・追伸4

  師走の稼働・第1日目です。
 快晴の気持ちの良い朝を迎えて、荷受けから始まって8時半前には社員の出社前はもちろん、自分の準備も完了です。

 植え替えたばかりの蘭達には毎日の潅水が必要なのでそこをちょっと見て、開花を終えた寒蘭はゆっくりと静養させ、冬眠前の皐月は特に乾燥、加湿には気をつけています。

 春蘭たちは逆にこれから開花が始まるので、そこから元気を貰うべく優しく声をかけています。

 すっかり寒くなっても異常気象の影響はまだ出ていて、皐月の狂い咲きは止まりません。
 また、寒蘭も日本産、中国産を問わず開花期が長期にわたっており、10年前とは大きく変わって来ています。

 植物達が戸惑っているくらいですから、人間にも相当なダメージが出ているのではないかと思います。

 上手に地球と付き合って行けるように、自分もこれからますます真剣に考えます。
 ただ、「天然素材」に特化して仕事をしてきて良かったと、つくづく思います。

 上質の「絹」「毛」「綿」と全部自然界からの贈り物です。
 綿に関しても農薬の多量散布、地下水の大量汲み上げなどがほとんどの中、海島綿、スビンなどは手摘みのため枯葉剤も使っていないので胸を張れる素材です。

 多くのお客様がご存知ない事ですが、綿花の機械での摘み取りが楽になる様に、わざと枯葉剤で枯らしてから一気に綿花を刈り取るのが通常となっています。

 少しでもお客様はもちろん、地球に優しく「良い仕事」をしたいと思います。

 さて、その中で先日もリクエストのあったネックウォーマーですが、ちょっとでも作ろうかなと思います。
 今年のオンエアでの色があるか、他の色も含めて工場に聞いてから、なるべく早めに久々に「KSV」をやろうかと・・・。

 でも、年末の「TSV」を被ってしまうと大変なので、早くても年明け早々になると思いますので、その辺だけはご了承くださいませ。



 日本寒蘭の「極楽鳥」です。
 かなりインパクトのある花ですが、展示会も終わってから毎年咲くのです。

 この系統は開花が本当に遅くて、趣味家がワイワイ熱くなっている時に陽の目を見ないのが最大の欠点です。

 やはり最盛期に開花することも名品の条件でしょう。


 さて、ネックウォーマーですが、やはり年明けになってから皆様への「お年玉」として進めようと思います。

 色はなるべく絞ろうと思いますが、「色彩専科」とQVCさんからお名前を頂いているだけに、どうしようか考え中です。

 やはり部分使いなので、元気カラー、ニュアンスカラーと、欲張りに考えてしまう自分ですが、さて!ホントにどうしましょう〜

 気になる点はただ一つ・・・お値段だけです。。。 

 うちは原料はオーストラリアですが、国内紡績、編み立て、染色、整理、そして、日本人による自社工場生産です。

 品質優先のため「顔の見えるモノ作り」を前提の作る場所が決まっているだけに、単純に「安いところ」を渡り歩くことはしていません。

 この部分をどうぞご理解賜りたく、宜しくお願い申し上げます。


 午後は陽射しも穏やかに、年内に上げる商品の副資材などの問題を片付けながら、得意先のデザイナーさんと話してみたりで静かです。

 ネックウォーマーの型紙をCADから出して貰ったので、これで色決めを待つだけであります。

 今月はあっという間に終わりそうな勢いなので、時間があれば何事も先に済ませようと思います。

 押し詰まってのイベントなのですが、幕張付近のホテルはどこもお正月料金の上に超満室、、、。
 あちこち当たって漸く宿も取れて、ホッと以上にもうグッタリしました。

 ただ、ここで疲れてはおられず、次の仕事を見つけてはまた処理する12月の自分です。

 まだまだ走り続けまっせ〜〜〜  


 
 今日もパワー全開で張り切って飛ばしておりますが、勢いはとどまるところ知らずで「当たるを幸いなぎ倒し!」状態です。

 今月は「抜かりなく、言い訳させず、前倒し。」をモットーにと自分に言い聞かせています。
 悔いを残さぬように、新生な気持ちで新年を迎えられるようにの思いを込めて過ごしたいと思います。

 やらなければならない事を考えるとそれだけで頭が一日になって何も手が付けられなくなってしまいそうなので、手始めに身近なところ、気付いたところからボチボチとで「チリも積もれば・・・」方式でやる予定です。


 終業後は幹部会議でした。
 特に話すこともなかったのですが、今月は決算月でもあるし、社員各自がそれなりの自覚と責任を持って貰うことが大事であるのみ議題に上がりました。

 法人税など大企業は減税の恩恵にあずかれるでしょうが、中小零細企業、個人商店などは増税のあおりをモロに受けてしまうことでしょう。

 納税は国民の義務ですが、どうも不公平感が一層強く感じそうです。。。
 でもこれにイジけることなく、真面目に変わらぬモノ作りでお客様からの「真価を問う」べく、頑張って行こうと強く思っています!

 どうぞ皆さま!仲良く楽しく元気よく、末永くのお付き合い、応援を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 
 

 



 

 
 
 
 
 
 

 
 
 この 記事のURL  /  コメント(4)

2013年11月25日(月)

「かっちゃん」出稼ぎ中 追伸4

  午後から雨予報の出ている両国なので、どんより厚く雲が垂れ込めています。
 その分、冷え込みはそうでもないので一番で出社後は元気にどんどん朝の支度を進めています。

 朝礼をすませたら、早速土曜日のオンエアの結果を元にまた新型の打ち合わせです。
 皆様からのアドバイスもお待ちしております。

 さて、先日のオンエアで「かっちゃん」がいなかったのにお気づきの方が何人かいらっしゃいました。
 そうなんです、、、実は今、QVCさんの別の所にモデルとして出張中なのでした。

 どこで出て来るのかは自分もまだ知らないもので、皆様もどこで出て来るのか楽しみにお待ちいただけたらと思っています。



 では、これから朝礼です。




 朝礼を終えて、刺繍の色を決めながらチーフとの会話が弾みました。
 チーフもオンエアを観てくれていたのですが、スタイリストさんの着せ方がいつも気になるようです。

 今回のオンエアでもネオウールのカーディガンの着せ方を打ち合わせの時にお願いしていたのですが、衿が抜けて着せられていたのが残念でした。

 襟から首に沿うのでそのまま前に合わせると良い具合にホッソリと奇麗なラインが出るのでした。。。
 ハンガーにかけてあった方が良く見えたのにはビックリでした。 

 モニター画面とモデルさんの立つ位置も今回は遠かったので、自分も良く見えず大いに反省です。

 午前中からオンエアでご購入できなかったお客様からの対応に追われておりますが、申し訳ないことに手元には在庫が1枚もないのです。
 「サンプルでも良いから!」と嬉しいお声をかけて頂いていますが、ただただ「ごめんなさい」と謝るばかりです。



 午後はちょっと一息入れて、得意先の見積もり、新規の副資材などの入荷確認をしています。
 今回はフランスからの輸入レースなのですが、不安定な縮率なので国内でもう一度落ち着かせるべく「洗い」をかけるのでした。

 手間ひまをかけて良い物をご提供すべく、地味な作業でも何でもやらないと!
 でも、テレビの顔よりもこちらの方が自分には合っていると思うのです。


 外は真っ暗で風が吹いてきた両国です。
 風が止んだら恐らく雨が降って来るのでありましょう。

 天気予報を信じて皐月に潅水をしていないので、降りが甘い時には一鉢毎にしっかり観察しなければと思います。

 寒蘭も植え替えをボツボツとしていますが、これまた大変な作業で「来年も良い花を咲かせるんだよ。」と一株ずつ話しかけながら、今夜も作業するつもりです。

 夕方になっても、お客様からの電話も相変わらず頂戴しておりますが、先程も「主人の・・・・」と可愛らしい声で奥様からお問い合わせを頂きました。

 ホノボノとした優しい気持ちになって、明日もまた頑張ります。



 午後九時を過ぎたあたりから、南からの強風ならぬ狂風に襲われている両国です。
 雨はまだポツポツくらいなので、「今だ!」と屋上に上がって皐月の避難をしました。

 丈の長いもの、小さな鉢はどうしても危険なので物干しの中へ取り込みました。

 低くて太いものはそのままにしましたが、それでも風の抵抗を少しでも和らげるべく、向きを変えて置き直しました。

 今年はやはり風は特に異常です。
 一晩だけらしいですが、何とか無事にと祈りながら休むことになりそうです。

 皆様もどうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。
  



 この 記事のURL  /  コメント(5)

| 次へ