樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【2月のQVCオンエア】

 
            
    14日(木)午前10時 ウールファクトリー 午後9時 mixショー  
              
    22日(金)午後3時 ウールファクトリー     
       
    ほんのり梅春、春色満載のオンエアです♪
           
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 

2016年07月28日(木)

梅雨明け間近♪ 追伸2

  今朝の支度を済ませから、十姉妹を埋めてあげました。
 我が家に来て、わずか1年足らずですから短い付き合いでした。。。

 残された相手が寂しそうにピーピー鳴いているのが可哀想で、、、。
 秋になったら相手を入れてあげようかとも思っています。

 屋上は日よけの効果が出ているようで皐月はまずまず育っていますし、東洋蘭も新芽は順調に伸び始めてくれています。

 寒蘭は早いものでは花芽が出てきて驚いていますが、これを咲かせようか、それとも切って次の花芽を待つか迷うところです。
 切っても確実に出てくれる保証はないし、ただ、早いうちの花芽はそのまま咲かせても花弁の色が悪いのです。

 悩ましいピンク色や鮮やかな黄色の個体は花芽が出る時期によって大きく左右されてしまうので、毎年ドキドキします。
 でも、発色良くキレイに咲いた時の感動は、それこそ筆舌に表わせないほどの感激的なものなのです。

 仕事で心身ともに疲れた時には本当に癒されますし、別の意味でも心が満たされます。

 もちろん、良い蘭友、良い蘭の業者さんに恵まれているからこそ、良い素質、素性の蘭と巡り合えるだと思います。
 
 これは仕事も同じことで、今日も周囲に感謝の気持ちで過ごそうと思っています。

 


 涼しげな斑入り個体なのですが、これは道端に繁茂する「葛・クズ」なのです。
 斑入りになると小型になり、観賞価値もグッと増すのです。

 おまけに丈夫なので育てるのも楽なのも嬉しいです。

 さて、昨日、皆様にお願いしたウールへのアドバイスですが、たくさんのご意見を頂戴して自分も身震いするほどの感謝です。
 改めて、皆様のご期待に責任の重大さを実感、、、もっともっと強く逞しくならねばと思っています。

 引き続き、お待ちしておりますのでどうぞ宜しくお願いいたします。


 平年よりも18日遅れで関東も梅雨明けとなりました。

 午前中にはリネンの生地の提案に見えられて、来年の話で盛り上がっています。
 良い原料は高価なもの。。。「高いモノにはワケがある、安いものにはウラがある。」、とてもブログには書けない黒い話にちょっと・・・。

 うちで使っている「ハードマンズリネン」のベッドシーツなどは5万円で売られているそうです。
 アイテムは変わっても、ちゃんと出所のハッキリした原料は、ちゃんとお客様がついてくれるものだと実感しました。


 
 夜になっても気温が下がらず、このままクーラーに頼っての睡眠になりそうです。

 これから涼しくなるまでの当分の間、毎晩の潅水は必須になります。
 皐月が元気に育ってくれるように、蘭も充実した株に育ってくれるように、それぞれに気にしながらです。

 何となくとか、いつの間にか成長するなんてことは仕事も植物もあり得ません。

 自分の責任において、しっかりと自分と共に成長するんだと常に実感する日々です。


 

 

 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)
コメントする
※コメントは承認制となっております。E-mailアドレスもお書き下さい。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント