樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【2月のQVCオンエア】

 
            
    14日(木)午前10時 ウールファクトリー 午後9時 mixショー  
              
    22日(金)午後3時 ウールファクトリー     
       
    ほんのり梅春、春色満載のオンエアです♪
           
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 

2013年12月18日(水)

顔がいのちの・・・追伸4

  厚い雲に覆われて今にも雨か雪が降りだしそうな東京です。
 今日はこのまま気温も上がらないようなので、風邪を引かないようにしないと思っています。

 今の時期で一番に気を遣うことはやはり「風邪」です。
 そうなると人混みに行かないのが一番なので、年末のTSVに備えてどこにも出かけられないのが実情です。

 年の瀬でやる事はたくさんありますが、そこは仕事優先、体調優先であります。

 さて、クリスマスの急ぎで入った商品が売れて、年明けで追加が決まりました。
 第1工場が頑張ってくれたのですが、急ぎが当たり前のご時世で追加が出たのは有難いこと!
 先方の仲良しのデザイナーさんも「樋口さんの出来栄えが良かったから、スゴイ売れたの!」と仰って下さいました。

 確かに商品の出来栄え、すなわち「見た目」はブランドイメージと共に先ずはお客様が手に取って頂けるかどうかの肝心なところです。

 なので、いつも自分は社内で作る商品が「名前負け」しないようにと心がけ、考えています。
 そのせいかどうかわかりませんが、おかげさまでうちの技術はファクトリーシリーズはもちろん、超一流ブランドさんもお手伝いさせて頂いているわけです。

 まだまだ完璧とは言えませんが、それを目指して今日も仕事に励みます。

 こだわりのあるお客様、良い素材をお探しのお客様、そんな厳しくもあたたかく応援して下さるお客様と共にこれからも楽しく夢のある、気品溢れる「日本のモノ作り」ができたらと前進あるのみです。 



 入手して10年目に開花した杭州寒蘭の「上天竺山・かみてんじくさん」です。
 まず枯れずに育ってくれたものですが、自分も投げずによく育てたものです。

 蘭の別名は「辛抱草」、、、ホントにそう思います。。。
 あ〜〜長かった。  


 さて、午前中には新規の商談で営業と一緒に出かけてきました。
 とりあえず発注も頂戴して、今後に大いに期待するところです。

 帰宅すれば仲良しのデザイナーさんから電話が入っていて、最近の事情の交換をしながら2月に「お食事会」の約束をしました。
 もちろん、社交辞令ではなく仲良しの有志でやるので、日程をキチンと決めて午後には場所も決定です。

 「忙しい」なんて言葉は言い訳に過ぎず、自分の要領が悪いのかなといつも思ってしまいます。
 なので、楽しい事を考えながら仕事をすることをいつも心掛けるようにしています。 


 午後一番で新素材の提案があってそれを営業と一緒に聞いていました。
 なかなか良い生地だったのでまずはサンプルをと思っているのですが、生産背景が厳しくて追加生産は出来そうにもありません。

 うちの場合は追加ができにくいのが本当に「玉にきず」、どうにかできないものかと思うのですが、やはり国内では限界を感じます。。。

 でも、それだけは絶対に譲れないので、良いパートナーと巡り合えないかなと常日頃から思っているのです。


 3時過ぎにはついに雨になった両国です。
 寒いのですが、まだ雪にはならないような気がします。

 祖母の部屋の蛍光灯が切れていたので、暮れの掃除用品を買いついでに行ってきました。

 「何でも良い。気の付いたことから改善しよう。」と言う訓示がありましたが、これも自分には大切な言葉です。
 今の自分のおかれている立場をどう取るかは、自分の考え方ひとつです。
 
 先ずは自分の胸に手を当てて、それから嘆くなり、感謝するなり、我慢するなり・・・です。


 両国は気温も5℃位なので雨のままです。
 それでもやはり寒いには変わりないので、雨音を聞きながら部屋でノンビリとしています。

 アリスはソファに横になっている父の足元でゴロリと寝ています。

 これから蛍光灯を付け替えて、仏壇のお茶を下げて、あとは寝るだけです。(笑)

 頂いた柿があるので、それでも食べてもうちょっと寛ぎましょうかネ。

 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)
コメントする
※コメントは承認制となっております。E-mailアドレスもお書き下さい。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント