樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【4月のQVCオンエア】

 
            
    11日(木)午前1時、午前9時、午後6時 コットンファクトリー    
              
       
       
    年に一度のキレイ目素材「スビンプレミアム」のオンエアです♪
    Today`s Plusで、お楽しみくださいませ。
    

 
最新記事
カテゴリアーカイブ
2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 

2013年10月31日(木)

25年前のカシミヤに思う追伸5

  今日も爽やかな晩秋の朝を迎えた両国です。
 屋上に来るスズメの鳴き声も澄んで聞こえます。

 早いもので10月も今日で終わり、今年のカレンダーも残り少なくなってきました。

 肌寒さを感じる季節になるといつも思い出す1枚のセーターがあります。



 これがそのカシミヤのセーターです。
 もう25年くらい前のものなのですが、自分にとって初めてのカシミヤでした。

 いつもの如く荷物持ちで祖母と一緒に行ったデパートでたまたま「英国展」をやっていて、ふと目にとまり、ジッとみるとご覧の通りのメランジ調の美しい染色、そしてその風合いの良さに触って驚いたのは言うまでもありません。

 金額も金額でしたから黙っていたら、祖母が「あんた、これ欲しいの?」と
 自分「・・・ん」

 「ほら!買いなさい。」と、店員さんを呼んでくれました。
 帰りの車の中で「カシミヤなんて一生もの。大事に着るのよ。」と言われながら、受け取った紙包みを大切に胸に抱いていたのを懐かしく思い出します。

 言われた通りに今も大事に持っています。
 色褪せも風合いも当時と殆ど無く、「これぞカシミヤ!」という気がします。

 ウールもラムもカシミヤも、世の中に今や飽和状態で氾濫していますが、自分はいつも「時代は移ろいでも、本物は変わらない。」と信じています。


 昨日の静岡茶さまのコメントを読ませて頂いて、ふと書きたくなった思い出のカシミヤセーターでありました。



 午前中はいつもの通り、秋田工場や得意先、副資材屋さんからの電話に追われての時間です。

 このところコメントがなかったスーママさまから「どうしてか、コメントが送信できないの。」と、連絡を頂きました。

 メールは頂戴していたのですが、何故だかわからず困ったものです。
 でも、商品到着のご感想を直にお聞きすることが出きて良かったです。

 午後からは生地の発注でちょっと一人でまた籠る予定です。
 高い生地なので計算を間違えては大変ですし、納期もタイトなのでまた交渉です。 


 午後の陽射しも柔らかく、穏やかです。
 夕方から父と一緒に大事な商談に出かけるので、その資料作りなど準備をしています。

 何しろ色々とやる事が多いので、いつも身の周りの整理整頓ができず困ったものです。
 それでもたくさんに仕事のお話を頂戴することは有難く、また、皆様からのお電話やメールでの交流も良い気分転換ですし、良い刺激となっています。

 北海道から沖縄県まで応援して下さるお客様がいて下さることは、いつも申しますが「心の支え」なのです。

 「忙しいけれど、体に気をつけて!」と最近特にご注意を頂く事が多い自分ですが、どうぞこれからも仲良く楽しく宜しくお願い申し上げます。 


 さて、これから父と一緒に商談、兼ご挨拶に行って来ます。
 
 父は公私共に本当に苦労してきた人なので、そろそろ実務外交から親善外交にと自分も緩やかに交代すべく一生懸命に働いています。

 本当に父は黙して語らずの実直そのもの・・・最近になってようやく色々と重い口を開いてくれるようになりました。

 一言一言が重いので、心して聞かなければならない事ばかりです。
 でも、そんな人を父として持てたことは自分にとって幸せな事だと確信しています。

 目的は同じでも、その手法は父子で全く違うのですが、行く方向が同じだと気付き始めた事すら、つい最近になってからなのです。(笑) 


 無事に商談を終えて、帰宅しました。
 今後を占う大切な話でしたが、父は一言も話さずで、用件が済んだところでの歓談からでした。

 帰りの道すがらは色々と話しましたが、、、、。

 今夜もまた冷えそうですが、心はほのぼのポッカポカです。


 今夜もまた冷えそうですね。
 ここぞとばかりにまた寒蘭を戸外に出さなくては。

 「マメですね〜。」とも言われますが、何かしていなければ気が済まぬ性格なのかもしれません。

 「チリも積もれば山となる。」ではありませんが、毎日少しずつでも努力は続けることに意義があると思います。
 これが自分の身になっていってくれればと思いますが、これはちょっと難しく。

 さて、明日から11月です。
 感謝の気持ちでまた明るく元気に過ごしましょう〜 

 
 

 

 

  

 
 
 
 この 記事のURL  /  コメント(2)
コメントする
※コメントは承認制となっております。E-mailアドレスもお書き下さい。
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク

コメント


 さおりんさま

  お早うございます。
 ゆっくりと連休最終日を過ごそうかなと思っています。

 さおりんさまはお仕事での研修会との事、お疲れ様です。

 さて、「虫食い」の樋口ウールですが、繕って下さって嬉しいです。
 可愛がっていただけるのは作り手として、こんなに幸せなことはありません。

 どうぞこれからも色々なお席に「樋口製品」を連れて行っていただけますように、良い商品を作り続けていきたいと思っています。
 


Posted by:勝平  at 2013年11月04日(月) 10:01
勝平様
こんにちは
連休の中日で充実のお時間をお過ごしのことと思います
過去の記事のコメントでごめんなさい
私の不注意から虫に食われてしまったウールですが、下手かもしれませんが自分なりに修繕しましたので、これからも大切に着させていただきます
丁寧に妥協せずに作っていただいているので、自分ももっとお洋服に負けないようしっかり生きないといけないと思う今日この頃です
ありがとうございました
明日は会社の研修会ですので、フロントフリルのラグジックプルオーバーをジャケットインに着させていただきます
Posted by:さおりん  at 2013年11月03日(日) 12:40