樋口繊維工業
オンエアのお知らせ
【5月のQVCオンエア】

    2日(水) 午後1時 午後5時(mixショー) コットンファクトリー 
 
    バイオフライスの7分袖・・・、クレスタのプリントが登場します!
            
    13日(日) 午前5時 午後9時 コットンファクトリー
    
  
    シャイニースムース、今まで出来なかった生地の説明をジックリといたします。 
 
   
最新記事
カテゴリアーカイブ
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
QR
アパレル業界の情報満載の「アパレル携帯版」
右のQRコードで読み取ってアクセスしてください。こちらからも自分の携帯URLを送れます。 QRコード

http://apalog.com/factory5/index1_0.rdf
更新順ブログ一覧
リンク集
 

2018年04月25日(水)

土砂降りの (^^♪ 追伸4

  朝から酷い土砂降りの両国です。
 この雨で一気に新緑も冴えて、晩春に移り行くのでしょう。

 自分も半袖で出社して、8時前にはすべて完了です。
 これ(気持ちだけでも)を見習ってくれれば良いのですが、後からノソノソと悪い報告をするのもいるので、これが一番の自分のストレスです。

 気後れするのでしょうが?、こういう子に限って無責任、他人のせいにするのが基本、また自己評価が高いものなのです。
 
 自分の後ろめたさのないように今日も笑顔で責任を持って自分に与えられた仕事はキッチリと勤めようと思います。

 うちのお客様からも色々なアドバイスを頂戴して、今日の自分に明日は勝つ!との気合いが大切です。

 お天気一つとっても、恨めしい雨と取るか、恵みの雨に取るかで大きく違ってきます。
 ここが自分を大きく育てる分岐点であろうとも感じる今日の雨です。


 


 見事な君子蘭の達磨系の個体です。
 正式名称ではないのですが、「○○氏曙錦達磨白縞」と呼んでいます。

 ○○部分は個人名が入るので伏せていますが、その道ではトップクラスの方なのです。
 その中でも特に柄行が良いのは偶然の産物、神のみぞ知るのでした。


 朝は土砂降りの中をちょっと出かけ、大慌てで帰社後は来客が2件、もうお昼前です。
 その間もメールやら電話をこなして静かな社内で一人気を吐く自分です。

 やはりお呼びがかかるかかからないかは本人の日ごろの動きですね。

 なんで自分だけこう忙しいのだろうと思ったのですが、冷静に考えればやっぱりワケがあるものです。



 昼休みに上の妹が来て、ちょっと世間話です。
 姪が今年から中学生なのですが、本当に早いものです。

 自分もその分、、、、・・・な訳で、、、、。(笑)

 午後からも得意先と共に慌ただしく、燃えに燃えています。

 いつの間にかすっかり空は晴れ渡り、ゲリラ豪雨もどこかに去っていきました。

 晴れ晴れと陽は輝き、嵐過ぎし青き空は、麗しの光満つ〜
 オーソレミオの一節ですが、夜になって一人になったら歌ってみます。




 父を業界のお通夜に送って、自分はこれから隣家の旅館の説明会に出かけます。
 今日は地元の町会会館なので、助かります。

 このところ地元町内では、旅館、ホテル、民泊などのラッシュです。
 出来上がってからでは手遅れで、実際に不測の事態も色々と考えねばなりません。

 結構ノンビリと他人事のように考えていた自分でしたが、同じ案件を調べていく内に危機感を抱かざるを得なくなったのが本音です。

 日本人は平和と水は無料だと思ってますが、、、、いざ事が起きた時にどうするのか???
 考えされることばかりの自分です。



 今日の話し合いは色々と考えさせられることばかりでした。

 かえって不安になることばかりで心配の度合いが増しましたが、見切り発車は絶対に出来ません。

 お互いにしっかりと納得が行くまで話し合い、それからだと思います。
 
 「寝耳に水」の旅館問題ですが、これは今や他人事で済まされない気がします。
 皆様もどうぞ身の回りにはご注意を!!



 

 

 






 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2018年04月24日(火)

転ばぬ先の杖 追伸3

  厚く雲の垂れ込めた両国です。
 気温もここ数日の中では低く感じますし、何となく雨の匂いがしています。
 それでも朝は爽やかに元気に行かねばと、チャッチャと支度を済ませてブログに向かっています。

 今日明日は雨予報、また荒れるようなので、気を付けたいものです。

 植え替えた君子蘭も順調に根が元気に動き出したものは、新葉が展開し始めるのですぐにわかります。 

 植物達に元気を貰って、今日もガンガラと飛ばそうと思います。

 午前中は営業会議の後、早くに仕事を片付けて蘭の会の会計さんが来るのでちょっと席を外します。
 こんな事はまずないことですが、今回ばかりは緊急事態なのでイレギュラーな対応でしっかりとサポートしないとと思っています。

 仕事もプライベートも万事前倒し。
 残業するなら、早出して後でゆっくりしたいものです。

 


 キバナクンシランの「大学スミターズ」の純粋株です。
 花径は最大で13cmの巨大輪、某有名園芸誌にも紹介された貴重で優秀な個体です。

 京都大学で秘蔵されていたので、大学の名前がついているのですが、今はその本家ではどうなっているのか不明だそうです。

 その由緒ある割子(栄養繁殖・株分け株)が仲良しのマニアから、ついに来ることになりました。
 数人しか所有していない貴重な個体なので、ワクワクしながら到着を待っているところです。

 園芸趣味は気の長い話が多いのです。
 だからこそ日ごろからの人間関係も大切だと思っています。

 仕事でも全く同じ事が言えるでしょうね〜 



 営業会議後、仕事をサッサと片付けながら来客を待ち、お昼前にはそれも済ませて完了です。
 
 この年になると、毎日の過ごし方で大きく差が開いてくると思うのです。
 昨日いらした務めていた会社の先輩にも、「樋口君、ツヤツヤだよね!頑張っているんだね!」と言われました。

 どこがツヤツヤなのか知りませんが、同級生の中ではどうなのでしょう???

 まあこれだけ毎日が刺激的なので、そう簡単に老け込んでいるワケにはいかないですし、ボケっとしていたら、それだけ後れを取ってしまうとも思います。
 この適度な緊張感が良いのかもしれません。

 でも、あまりにも緊張の連続だと、これはこれで如何なものかとも思ってしまうのです。

 

 お客様と電話でお話をしながら、ひらめいた事があったので早速に6月のオンエアから実行に移すことになりました。

 今までも何度かお話をいただいていたのですが、全体を動かすことに繋がるのでどうしたものかと躊躇しておりました。

 それはまたオンエア時にお話しいたしましょう。

 来週のオンエアですが、急きょmixショーが入りました。
 来週2日の午後5時なのですが、TSVと一緒のようです。

 当日は午後1時にバイオフライスの初オンエアになるもので、そのまま幕張にずっといる感じです。

 どのブランドさんとご一緒なのか???ですが、金額的にもお客様を選んでしまうファクトリーなので、、、もしかすればまた引き立て役になってしまうのかなと。。。
 


 夜になって暖かな雨が降る両国です。

 ちょっと得意先と夕食を兼ねた打ち合わせでした。
 そこで話題になったのは、いつまで高品質な日本製品を供給できるのかでした。

 良い原料があっても、紡績、編地、染色、整理、縫製技術、、、もう青息吐息です。

 自分はまだ目の肥えたお客様がいらっしゃるので、かなり救われている方です。

 でも、この先はどうなるのか正直ドキドキしているのが本音です。
 なので今が正念場だと思って、自己鍛錬に励むしかないと思っています。

 悔いを残さぬように、明日もまた頑張ります。
 

 

 
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2018年04月23日(月)

堪える 追伸3

  昨日から一転、、、曇って平年並みの気温なのでしょうが、肌寒く感じる両国です。
 さあ!今日からまた連休前のハードな日々を迎えますが、張り切って前進あるのみです。

 その前に・・・、実はいつも可愛がって下さっていた我が師匠が突然に急逝されたのでした。
 土曜日にご子息様に無理を言って会わせていただきました。

 男泣きに思いきり泣かせてもらって、少し落ち着きました。
 その数日前にも話したばかりで、最後の会話が「親父さん、お袋さんを大切にするんだよ。」でした。

 自分に大きな影響を与えた偉大な師匠なだけに、茫然自失であります。

 今年は諸々と試練が続く自分でありますが、ここで挫けてなるものか!!と、一層自分を鍛えないとと思います。

 皆様にいつもご心配ばかりおかけして、ごめんなさい。
 
 気持ちを切り替えて、仕事に集中です。

 


 自分好みの淡い水色がかったエビネです。
 我が師匠はエビネ、特に伊豆諸島のニオイエビネ、コオズで一斉を風靡した方でした。

 エビネの最盛期にサッと逝ってしまったのも師匠らしいです。



 お昼前から商談で良い出会い、良い内容でありました。

 仕事に集中すると、やはり元気が出てきます。
 皆様あっての自分、仕事あっての自分です。

 今までの積み重ね、経験を活かせることに感謝しています。



 月曜日は本当に駆け足で1日が終わります。
 あれこれとお客様からの電話も頂戴したりして、賑やかでありました。

 やり残しのないように、ここはキッチリと確認も大事です。
 これから外の植物に潅水しながら、ご機嫌伺いでもしてきます。

 クンシランの植え替えもあるので、終業後もまた何かと忙しい自分です。

 土をいじると心が和らぎホッとしてきます。
 植え替えの時に植物をソッと持ちながら、「元気に育つように、美しく咲いてくれるように。」と、いつも話しかけるのですが、その心を知ってか、その後の成長は良いものです。



 久しぶりに君子蘭の友人から電話が入って、長話でした。
 師匠のこと、家族のこと、、、心配してくれて有り難かったです。

 自分を気遣って、「何か好きな個体でも送ろうか?」とも言ってくれて。
 その言葉だけで十分と伝えて、元気だけ貰いました。

 情けは人の為ならず、、、お互い様だと思います。

 



 
 この 記事のURL  /  コメント(2)

2018年04月22日(日)

ボチボチと…


 祖母の実家の叔父夫妻とは久しぶりの対面でした。
祖母にお線香を上げてもらってから、暫く話に花を咲かせていました。
懐かしいサクラエビの生と干したのやら、由比の特産品も持ってきてくれて、仏壇にお供えしてから、冷凍庫に入れました。

自分のオンエア、ブログも見てくれているそうで、ちょっと気恥ずかしくもあり、嬉しくもありです。

叔父達を見送ってから、午後からまた出かけて来ましたが、少し落ち着いてきて同乗していた父との会話も平常に戻りました。

帰宅して、サボっていたクンシランの植え替えをして、回りの植物に潅水をして我に返った気がします。

まだ手足が火照ったり、ドキドキしますが、深呼吸を意識的に心がけています。

自分も人間だったんだなぁと思ったりしています。(笑)
 この 記事のURL  /  コメント(0)

2018年04月22日(日)

日曜日〜 (´▽`)ノ


 暑くなりそうな日曜日の朝です。
今朝も早起きして、日曜日の神仏の支度から始めて、祖母の部屋に新鮮な風を入れてスッキリしました。

これから祖母の実家から親戚が葬儀のお礼も兼ねて来るので掃除も済ませて、祖母にブツブツと話しかけたり。
先日亡くなった祖母の弟のお嫁さんは鹿児島から嫁いできたのですが、祖母の弟の事を「静岡県の上原謙!」と言っていたそうです。

祖母の兄弟は自分で言うのも烏滸がましい(おこがましい)のですが、皆な美形でした。

少しはあやかりたい自分ですが、イケメンの父にも似ず、「やっぱり俺はハートで勝負だ!」と思ったりしています。

まだモヤモヤの週末ですが、粛々と進めないといけないのは大人になった証拠でしょう。  

さて!今週もまた笑顔に幸福の来ることを信じて前進あるのみです。

 この 記事のURL  /  コメント(0)

| 次へ