« 2011年03月 | Main | 2012年01月 »

ソフト加工
テキスタイルネット、年末年始休業のお知らせ

【最終オーダー締め切り】

12/26AM受注分→年内発送

それ以降の受注分は最短で1/5出荷


【お問い合わせ締め切り】

12/27PM3時

それ以降のお問い合わせへの返信は1/5〜順次


【休業日】

12/29〜1/4


              

 
今年もあとわずかですね。

『デニムのことならダックテキスタイル』

と文末にいつも入れているのですが、

皆様にこのフレーズを覚えていただけたでしょうか?

『引越しならダック引越しセンター』

みたいな感じで覚えていただけるよう、

来年も頑張りますので宜しくお願い致します。


デニムのことならダックテキスタイルですよ〜。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

先日は洗いのことを書きましたが、

実は最近のデニムは洗う前でも結構柔らかいです。

何故かというと、生地(糸)に付いている糊を減らしているからです。

品番によって、仕上げの方法は異なります。

生地の硬さはサンプル帳で確認してくださいね。



デニムのことならダックテキスタイルへ
テキスタイルネットログイン
2011年12月26日(月)  09:34  / 旧ブログ  / この記事のURL

バイオウォッシュ
テキスタイルネット、年末年始休業のお知らせ

【最終オーダー締め切り】

12/26AM受注分→年内発送

それ以降の受注分は最短で1/5出荷


【お問い合わせ締め切り】

12/27PM3時

それ以降のお問い合わせへの返信は1/5〜順次


【休業日】

12/29〜1/4


       

毎週末の忘年会で、急性腸炎になってしまいました・・・

皆様も飲みすぎにはご注意下さい


     



生地洗いで出来るものに、

ワンウォッシュ、バイオウォッシュがあります。

ワンウォッシュはその名の通り、一回洗い、

バイオウォッシュはバイオ菌を入れて洗うものです。

バイオウォッシュは、天然繊維表面の不要部分を

微生物に食べさせる・・・表面の毛羽を食べてくれます。

綿糸などの繊維セルロース部分に効果があります。

その他のセルロース繊維ですと、テンセル、レーヨンなど・・・

ちなみに、洗うと巾、長さが伸縮しますのでご注意ください

デニムのことならダックテキスタイルへ
テキスタイルネットログイン

2011年12月21日(水)  15:52  / 旧ブログ  / この記事のURL

洗い不要のブリーチデニム
大分寒くなってきましたね。

バイトでジーンズを売っていた頃、

『冬は中にタイツを穿かないと。

だから、ワンサイズUPするのよ』

という方がいらっしゃいました。

私はそんなことはしない・・・と思っていましたが、

温かそうで良いかもと思う今日この頃・・・

                


冬用、夏用と分けていらっしゃる方ってどの位いらっしゃるのでしょう

季節で分かれるといえば、デニムの色目、厚さです。

夏には薄い色目で薄手の生地がやはり動きが良いですし、

冬には濃い目の動きが良いです。

購入後に製品で色を抜かれている場合は分かりませんが・・・

生地ブリーチのお問い合わせも結構多いですが、

ブリーチは生地洗いでは危なすぎます

是非、製品にしてからブリーチをして下さい。



洗わずしてブリーチの色目が欲しい方には

・・・ブリーチ色の生地があります

薄手ですとN050123W

厚手ですとN1413012という品番があります。





デニムのことならダックテキスタイルへ
テキスタイルネットログイン


2011年12月20日(火)  18:03  / 旧ブログ  / この記事のURL

デニムワッシャー
寒いですね

背中にホッカイロを貼って、

椅子の背もたれに寄りかかるととても幸せを感じます


『デニムを洗いの加工にかけたくても、

形にしてからでは付属品の問題で洗えない』

『洗った感じの雰囲気は欲しいが、

当たりは欲しくない、綺麗目に仕上げたい』


こんな時は生地洗いを弊社にお申し付け下さいませ

着分〜原反の洗いまで、承っております。

但し

洗いには注意点がいくつかありますので、

お気をつけ下さい

注意点についてまた後日・・・

洗い後のイメージは、

サンプル帳に洗い見本をつけておりますので、

ご参考くださいませ。




デニムのことならダックテキスタイルへ
テキスタイルネットログイン


2011年12月19日(月)  09:34  / 旧ブログ  / この記事のURL

ライトオンス-その2
ライトオンスのデニムを、

皆さんどのくらい加工して使われていますか??


デニムって、後加工をして味を出してもらうものなんですが、

一昔前よりも薄いデニムを一昔前と

同じ様なハード加工をしてしまうと・・・

生地が加工に負けてしまうかもしれません

生地の種類に合わせて、加工も調節してくださいね


今、テキスタイルネットで紹介しているアウトレットデニムの

『2700』は、14.5オンスと厚手なので、

ハードな加工も大丈夫です。

お試しあれ



デニムのことならダックテキスタイルへ
テキスタイルネットログイン


2011年12月16日(金)  17:54  / 旧ブログ  / この記事のURL

| 次へ
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バイヤーズガイド
最新記事
カテゴリー
月別アーカイブ

http://apalog.com/ducktex/index1_0.rdf
テキスタイルリンク集