アパレルウェブ ホーム
« 2013年11月   |   Main   |  2014年01月 »

南天

 この時期に赤い実の最盛期を迎える「ナンテン」、「難を転ずる」に通じることから、縁起の良い木とされ、厄除けとして庭に植えられる。正月などの祝い事にも使われ福寿草とセットで「災い転じて福となす」と言われている。
 葉には食品の防腐作用があり、赤飯を入れた重箱に添えて食当たりを防ぎ、長寿を祈願する意味で、箸にも使われる。また、「不浄を清める木」とされトイレの外に植えたりしてきた。
 実、葉、茎、根には薬効成分が含まれる。実を天日でよく乾燥させたものには、咳止め効果や視力回復の効果があると言われている。
 株分け、挿し木、種まきなどで簡単に増やすことができる。ナンテンは日当たり、水はけの良い場所を好む。土質を選ばない丈夫な木である。やや乾燥気味に栽培し雨が当たる地植えの場合は、ほとんど水やりの必要はない。肥料も必要とせず生育が悪い場合には2月ごろに寒肥として油かす、腐葉土、堆肥を与える。日本の気候に適し育てやすく繁殖力が強いことから縁起の良い木として親しまれたゆえんであろう。
  (H.Y)
2013年12月27日(金)  10:00  / この記事のURL

遊び心にあふれる

 東洋紡STCの2015春夏向けスポーツウエア素材展「シュアスポーツ展」が11月下旬から12月初旬にかけて東京、大阪で開かれた。テーマは「融合」。
「スポーツスタイルも、スマートとリラックスの融合、デザインと機能の融合が大きなテーマとなる」と打ち出し、機能とデザインを融合させたスポーツリラックススタイル「モアナ」をはじめとした新素材を提案する。
 会場はリラクゼーションと利便性が融合した街、モナコなどをモチーフに設営。F1GPが行われるモナコにちなんで、ラジコンカーを走行できるミニサイズのF1レース会場を設けるなど、あちこちに細工が施されている。
 前回の14秋冬向けスポーツウエア素材展では、ハードに染める「DYE・HARD(ダイ・ハード)」をテーマに、ブルース・ウィリス主演の人気アクション映画『ダイ・ハード』を連想させる会場設定だった。毎回、遊び心にあふれており、来場者を楽しませている。(N・N)
2013年12月26日(木)  10:00  / この記事のURL

縫製業は奥が深い

 先週、東京都内の縫製工場である辻洋装店(写真)に取材に行った。同社の辻庸介社長に工場の案内をしてもらい、生地の裁断やアイロン掛け、ミシン作業など縫製業の現場を見学した。レーザーを当てて正確にラインを示して生地を裁断するなど縫製業の匠の技に魅せられた。

 人材育成にも注力する同社は毎年、新入社員を採用する。多くの社員が一所懸命に技術向上に励むが、辻社長に言わせれば「2、3年ではまだ使えない。最低10年やらないと仕事は任せられない」と語る。
 同社はパターンの設計から検品など一貫した生産体制を敷いている。デザイナーによっては口答でデザインのフォルムやディテールを説明するケースもある。辻社長は「縫製業は技術面だけでなく、そうしたデザイナーの意向をくみ取ったモノ作りも非常に重要だ」と強調する。同時に「だから、面白くて奥が深い」と話す。長年、縫製業を続けてきた同氏ならではの言葉だ。(K・K)
2013年12月25日(水)  10:00  / この記事のURL

スーツのルーツ

 アパレルのメンズ展示会へ行く機会ができ、きれいなスーツを見られるのがうれしい。スーツスタイルにも色々あることを知ったのは、つい最近のことだ。
「ブリティッシュ」「アメリカントラッド」「イタリアン」「フレンチ」が代表的な種類で、ごく基礎的な知識という。しっかりした素材を使い肩幅とウエストの絞りをタイトに、襟巾を小さめにして胸の厚さを強調するのがブリティッシュ。現在のスーツのルーツになったそうだ。それをファッションに育て上げたのがイタリアンスタイル。適度なウエストの絞りと長めの着丈でヒップラインを強調するのが特徴。「男のセクシーさ」を表現することに心を砕いている所がいかにもイタリアらしい。(R・I)
2013年12月24日(火)  10:00  / この記事のURL

22日は「ZOOコレクション」

 せんば適塾から生まれたモノ作りプロジェクト「ZOOプロジェクト」が22日に大阪・難波の大阪府立大学I‐Siteでファッションショー「ZOOコレクション」を開催します。大阪の産地企業とデザイナーがコラボレーションして開発したストールなどをランウェイショーで披露する予定です。
 ファッションショー後にはアフターパーティーも予定されており、モトックス社が特選ワインを特別提供。ファッションショーを楽しんだあとには、おいしいワインで交流を深めるのも楽しいですね。(M.U)
2013年12月20日(金)  10:00  / この記事のURL