アパレルウェブ ホーム
« 2018年04月09日   |   Main   |  2018年04月11日 »

上海で違法建築取り締まり

 【上海支局】上海市では現在、建築物の違法利用の取り締まりが大規模に行われている。工場から住居まであらゆる建物が対象で、2016年には計約6千万平方bが摘発された。
 先日訪れた繊維工場も、昨年当局から増築部分を違法建築と指摘され、撤去したという。
 最近市内で目立つのが、不動産登記簿に住居用とあるにもかかわらず、商業用として使用している物件の摘発だ。道路に面したアパート1階の部屋を大家が勝手に改造し、貸し出しているケースが標的となり、街のあちこちでシャッター通りが増えている。
 相次ぐ店舗閉鎖の経済への影響は軽視できない。生鮮市場で精肉店を営む男性は「レストランの閉店が相次いで注文が減り、商売あがったりだ」と嘆く。一方、コンビニのたばこなどの売り上げは増えているようだ。(祐)
2018年04月10日(火)  10:00  / この記事のURL