アパレルウェブ ホーム
« 2016年05月16日   |   Main   |  2016年05月18日 »

まるで「アキラ」の世界

 【上海支局】写真は香港九龍中心部の巨大な建設現場。映画などで近未来都市のモチーフにされることが多い香港だが、まさに近未来都市の趣を感じる。SF漫画「AKIRA」の世界のようだ(下手な写真でその迫力が伝わらないのが残念…)。建設しているのは、大陸から高速鉄道が乗り入れる「西九龍総站(駅)」。総投資額122・3億香港j、建物面積43万平方bで、2017年に完成すると地下駅として世界最大級になる。(祐)
2016年05月17日(火)  10:00  / この記事のURL