アパレルウェブ ホーム
« 2016年05月02日   |   Main   |  2016年05月09日 »

二輪ウエアにも 活用できるのでは

 【大阪本社】帝人フロンティアが先日、発表した屋外ユニフォーム向け遮熱素材「イクスマックNEO」。建築、土木、ガードマン、清掃、運送、テーマパークなど屋外作業者が求める遮熱性に着目して開発したという。
 機能性だけでなく、風合いにもこだわったこの素材。確かに、夏場の炎天下での作業は大変だけに、ニーズはありそうだが、この素材、二輪ウエアに転用できないだろうか。
 夏場でも二輪に乗る際はジャケットを着用することにしている。もちろん、通気性や吸水速乾性に優れた素材を使用するが、直射日光を浴びるシーンは、かなりきつい。走行中はそれでもましだが、信号待ちや渋滞中はなおさらだ。
 恐らく、多くの需要を見込めない二輪用ウエア向けで素材開発する酔狂なメーカーはないだろう。しかし、他用途向けの応用は十分可能。しかも、趣味の世界。値段にはこだわりません。(貴)
2016年05月06日(金)  10:00  / この記事のURL