アパレルウェブ ホーム
« 2016年04月13日   |   Main   |  2016年04月15日 »

ローカル鉄道グッズへの思い

 【東京本社】千葉県を走るローカル鉄道である、いすみ鉄道と小湊鉄道を乗り継いで房総半島を横断してきた。とくにいすみ鉄道は、旧国鉄車両を改造し、車窓を眺めながら和菓子を頂ける、いわゆる「カフェ列車」として運用している。沿線には最後のタイミングと思われる桜が見ごろで、黄色い菜の花も鮮やか。そんな景色を写真に収めようと、線路ギリギリまで迫ってカメラを構える通称“撮りテツ”の人数も非常に多かった。
 乗客も半分以上が観光目的と思われ、Tシャツやトートバッグなどのグッズも豊富なのだが、こうした土産物の付加価値を、単なる鉄道愛好家向けの土産物としてではなく、ファッションアイテムとしての側面からも高めて欲しいと思う、Tシャツ収集と鉄道の両方が好きな筆者である。(亮)
2016年04月14日(木)  10:00  / この記事のURL