アパレルウェブ ホーム
« 2016年02月22日   |   Main   |  2016年02月24日 »

食品の展示会は違う

 【大阪本社】18、19日、大阪市住之江区のATCホールで開催された第13回「シーフードショー大阪」「アグリフード・エキスポ大阪2016」に行ってきた。前者は魚・水産品、後者は農産物の展示商談会だが、業界関係者だけでなく、一般人も多い。試食が出来るからだろう。出展者もブース前で次々に試食品を差し出してくるので、一回りすれば昼食代わりにもなる。
 記者もいくつか試食を楽しんだが、遊びに行ったわけではない。繊維と関係がない展示会に思われそうだが、出展する不織布メーカー、金星製紙(高知市)とユニ・チャームの取材のためだ。総花的な展示会はよくあるが、関係先が多く出展する展示会に出展するのは効果がありそう。
 そして、この展示会は出展者が積極的に声を掛けてくるので、会場内はかなり活気があるように感じさせる。静かな繊維関係の展示会とはかなり違う。(貴)
2016年02月23日(火)  10:00  / この記事のURL