アパレルウェブ ホーム
« 2015年12月11日   |   Main   |  2015年12月15日 »

最期まで自分らしく……

 【東京本社】散骨は海で? それとも宇宙? 東京ビッグサイトで8〜10日開催された葬儀の総合展示会「エンディング産業展2015」。今回が初開催で、タイトルもさることながら内容の多様さに驚かされた。墓石に霊柩車、故人のエンディングドレス、供花、数珠、葬儀用のオリジナル音楽。前述の宇宙での散骨は、米国企業の販売代理。遺灰をカプセルに詰めて宇宙空間に放つほか、人工衛星に搭載するプラン、探査機に載せるプランもある。
 人生の最期まで「自分らしくありたい」という需要は予想以上に増えているらしい。人工衛星で青い地球の周りを旋回するのも夢があるけど、失敗したら成仏できないかも……と日本人としては二の足を踏む。(周)
2015年12月14日(月)  10:00  / この記事のURL