アパレルウェブ ホーム
« 2015年11月20日   |   Main   |  2015年11月25日 »

ワールドの今後

 【大阪本社】ワールドの構造改革が進展している。上期の営業利益は30億円と2期ぶりの黒字となり、それは“再建請負人”を任された上山健二社長にとっても「想定外」の進ちょくだった。
 上期に募った希望退職者は当初予定の453人を上回る498人だった。締切を過ぎても応募が相次いだためという。このコスト削減効果は下期以降に発現するが、数年前に同社を途中退社したある人物に聞くと、今回の希望退職で辞めた人のほとんどが再就職に成功したとのこと。なぜか、繊維・ファッション業界ではないところへの再就職が多いらしい。
 会社の業績は早速上向いたが、やはり気になるのは、有能な人材が辞め、その結果、会社の力を減退させるのではないかということ。上山社長はネット販売の拡大など来期以降の成長戦略も明示するが、人材という、目に見えにくい力が失われたことは間違いない。
 アパレル業界の西の雄、ワールドの今後に注目したい。(武)
2015年11月24日(火)  10:00  / この記事のURL