アパレルウェブ ホーム
« 2015年09月11日   |   Main   |  2015年09月15日 »

歩行者天国の昼と夜

 【中部支局】8月下旬にベトナム・ホーチミンに出張した。市内中心部のグエンフエ通りでは4月から同国初の歩行者天国が実施されている。
 ただし、昼間は暑いこともあって現地の人はほとんど歩いていない(写真上)。グエンフエ通りの突き当りはホーチミン市人民委員会庁舎で、市内の観光名所の一つになっているため、その周辺は内外の観光客は多いが……。
 「夜に行かないと若い人はいないよ」という、日系商社の駐在員の言葉を思い出し、夕方の6時過ぎから出かけると、仕事を終えた若者たちが徐々に増えてくる。(写真下)
 なかにはギターなどを持ったグループが車座になって歌をうたっている姿も見られるなど、平日の夜でもちょっとしたお祭りのような雰囲気を醸し出していた。(幸)
2015年09月14日(月)  10:00  / この記事のURL