アパレルウェブ ホーム
« 2015年07月30日   |   Main   |  2015年08月03日 »

文字盤とストラップがデニム

【東京支社】JFWテキスタイル事業運営委員会は29日午後、東京都渋谷区の文化ファッションインキュベーションで「プレミアム・テキスタイル・ジャパン2016秋冬」の出展者説明会を開いた。約70人が参加し、貝原良治運営委員長(カイハラ会長)は「展示会に出展して良かったという成果を上げよう。また、出展者同士の交流も実を結んでほしい」とマイクを持ってあいさつした。その腕の時計のストラップには、なぜかデニムが使われているではないか。
 この時計はスイスの高級腕時計ブランドである「ウブロ」の日本限定モデル「ビッグ・バン ジーンズ」。ウブロとカイハラのコラボ商品で、時計の文字盤とストラップにカイハラデニムが使用されている。
 この日から8月4日まで、伊勢丹新宿店本館1階では「ウブロ“ジ・アート・オブ・フュージョン”〜異素材が生み出す新しい表現」が開催されており、貝原氏もPTJ説明会の前に訪れて、購入したと言う。ステンレススチールにデニムという組み合わせもなかなか相性がいい。「ちなみにおいくら」と聞けば、155万円とのこと。(康)
2015年07月31日(金)  10:00  / この記事のURL