アパレルウェブ ホーム
« 2014年07月07日   |   Main   |  2014年07月09日 »

取材先で見る大阪の風景

 【本社】入社して3カ月。商社、繊維メーカーなど様々な会社を、上司や先輩に付いて回っている。担当者への取材を隣で聞いていて、業界や用語などまだ分からないことが多くあり、頭を悩ませている。
 そんな日々だが、密かな楽しみが、取材先の建物から見える景色。いくつかの会社は大阪の一等地にあり、高層ビル上層部にオフィスを構えている。相手が取材対応する部屋が、これまたガラス張りが多く、担当者が来るまでついつい大阪の街を見下ろして悦に入っている。
 今まで印象に残っているのは、伊藤忠(JR大阪駅併設)、三菱レイヨン(大阪帝国ホテル隣、OAPタワー)、カネカ(大阪・中之島フェスティバルタワー)の3カ所。カネカは決算会見に出席し、その後懇親会があった。ビルの真下に広がる北新地の夜景が印象的だった。
 先日は、伊藤忠大阪本社ビルに行った。はるか向こうには山地が見え、真下にはJR貨物跡地が広がっていた。(写真)こんなオフィスで働いていると、すぐ気分転換できるやろな〜とうらやましくなった。担当者が来られ、残念ながら観賞は終了。現実に引き戻された。
 さて、うちのオフィス。絶景が見えないかなと窓から見ても、残念ながら高さが足りず、目の前にはビルの壁しか写らない。さすがに気分転換は無理だ。(淳)
2014年07月08日(火)  10:00  / この記事のURL