アパレルウェブ ホーム
« 2014年07月03日   |   Main   |  2014年07月07日 »

銀座らしい銀座

 【東京支社】梅雨の晴れ間に、東京・銀座に行ってきた。午後の銀座4丁目交差点付近は、従来からの主役となる中高年ミセスでいつも通りにぎわっているのだが、加えてアジア系観光客が非常に目立っていた。この1年、一段と増えた感がある。そのほとんどがファミリーで行動していることに加え、ファッション感覚(とりわけ色彩)が微妙に違っているため、一目でそれとわかる。
 いずれにしろ銀座はいつもにぎわっている。にぎわっているのが銀座らしい。そんな銀座もデフレ経済を背景に、2012年あたりまでは精彩を欠いていた。街を歩いていても華やいだ雰囲気が伝わってこなかった。その当時はファストファッションショップ進出が街の話題で、それまでのラグジュアリー志向の街の性質とは異なる流れにあった。
 それが再び、本来の姿に戻りつつあるようだ。街を闊歩する人々の手にはブランド袋があり、ハイクオリティーなファッションをさりげなく着こなす姿があちらこちらで見掛けるようになった。そして新たな街の主役となる観光客も、街に活力を与えているようだ。(洋)
2014年07月04日(金)  10:00  / この記事のURL