アパレルウェブ ホーム
« 2014年06月30日   |   Main   |  2014年07月02日 »

自分で作る楽しさ提案

 【本社】「ヒントマーケット」をブランドスローガンに掲げる東急ハンズの店舗には、実演して商品を売る「ヒントショースタッフ」がいる。2013年4月から本格導入し、自薦で手を挙げた50代のベテラン自社社員を中心に構成する30人ほどが、来店者と日常会話も交えて「楽しんで買ってもらう場」を提供する。扱い商品は一定期間で変わり、防災毛布などを含めてさまざまだ。
 6月19日に京都市下京区の四条通り沿いに開店した東急ハンズ京都店にも、ヒントショースタッフが配置され、かんたんに家庭で炭酸水を作れる機器を提案していた(写真)。炭酸濃度を調整でき、複数のシロップも併せて販売することで、自分で作る楽しさを提案する。市販の炭酸水を買うより安く、ペットボトルの消費量も減らせて環境にも優しい。
 試飲して、ヒントショースタッフの話を聞いていると購入したくなった。(長)
2014年07月01日(火)  10:00  / この記事のURL