アパレルウェブ ホーム
« 2014年06月03日   |   Main   |  2014年06月05日 »

“野良着”の革命

 【本社】機会があって農機具メーカーにお邪魔した。農業に取り組む彼らは「高機能で快適、スタイリッシュなウエアを農家の人たちに着せたい」と農業ウエアを開発している。言わば“野良着”の革命である。
調べてみると、日本の総農家数は2010年統計で253万戸、1990年に比べ66%、つまり3分の2に減少した。このうち経営耕地面積が30e以上または農産物販売金額が50万円以上の「販売農家」は最新13年現在で146万戸、90年当時に比べ49%、実に半分にまで大きく減少した(農林水産省統計)。TPP以前の問題として「高齢化」「後継者難」という実情を物語る。そのなかで、少しでも農作業が楽しく、快適になるウエアを提供したいという。
 我が家もベランダ菜園で野菜作りに取り組んでいるが、わずかな“耕地面積”でも手間暇は大変。いつか収穫物をご披露したい。(川)
2014年06月04日(水)  10:00  / この記事のURL