アパレルウェブ ホーム
« 2013年06月20日   |   Main   |  2013年06月24日 »

帰ってきた富裕層夫人

 現状、一般消費市場では「アベノミクス効果を実感しにくい」という声が少なくないが、ビジネス街付近の飲み屋はこれまでに比較して客入りが良くなってきたとの声が、あちらこちらで聞かれる。しかも超低価格店でなく、“ちょい上”あたりの店がそうだという。不況で財布の紐を締めていたものが、景況感の好転で気分的にその紐が緩んできたのかもしれない。
 4,5年前にファストファッションショップが相次いでオープンし、その特性の質的変化が起こっていた東京・銀座エリア。それが最近では海外観光客とともに、ラグジュアリーブランドのバッグを持つ正統派銀座ミセスの姿が戻ってきた。これに伴って、高額分野の商品が動くようになり百貨店も元気を取り戻してきたようだ。
 一般消費にはまだまだ厳しいものがあるが、ファストフード分野などでは高級アイテムをプラスする動きも出ている。さてファッション衣料品はどうか。今後、その動向が気になるところ。(N・Y)
2013年06月21日(金)  10:00  / この記事のURL