アパレルウェブ ホーム
« 2013年06月07日   |   Main   |  2013年06月11日 »

名物は健在

 チャイナ・プラスワンの筆頭、ベトナムのホーチミンといえば、道路を埋めるバイクの群れが名物。先日、6年ぶりに訪問したが、現地の商社駐在員によれば、バイクの量は以前よりも増えているという。
 経済成長で所得が上がっていることもあり、5年くらい前までは一家に一台だったのが、一人に一台に近くなっている。
 以前は2人乗り、3人乗りは当たり前、中には家族4人で乗っているバイクを見かけたが、今回、確かにそんなバイクは少なかった。
 経済成長は、庶民の生活のなかで、こんなところにも変化として表れてくる。(K・M)
2013年06月10日(月)  10:00  / この記事のURL