アパレルウェブ ホーム
« 2012年08月03日   |   Main   |  2012年08月07日 »

日本製の素材感

 ゼットのライフスタイルシューズ「ツェハ」の展示会で、スニーカーに使用する生地を中国製から日本製に切り替えた商品を拝見した。今春夏商戦ではシャンブレー使いのスニーカーで、これまでの中国製から日本製に変えた商品を投入した。その商品が好評を得たことから今秋冬商戦でも日本製のウール生地を使ったスニーカーを企画した。
 日本生地の使用で商品の魅力は高まり、「この素材感は中国製では出せなかった」と担当者。素材やデザイン、靴の設計などモノ作りへのこだわりを聞くと、やはりその商品が欲しくなる。

(K.H)
2012年08月06日(月)  10:00  / この記事のURL