アパレルウェブ ホーム
« 2011年11月14日   |   Main   |  2011年11月16日 »

お勤めご苦労様

 すさまじく混雑する朝の大阪市内の地下鉄(御堂筋線)車内でしばしば視覚障害のあるおばあさんと一緒になる。すがすがしいのは、彼女が連れている盲導犬の誇り高き仕事ぶり。あんなに混雑する車内にあって、文句ひとつほえずに沈黙を守る。主であるおばあさんに寄り添っておとなしく座っている。凛々しいまなざしを車内に向けている。かの犬に出くわす度、その堂々たる姿の頼もしさに胸を打たれる。筆者以外の乗客も同様だろうということは思わずこぼれ出ている、乗客たちの見守るような笑顔を見ても容易に想像できる。
 「盲導犬の寿命は極端に短い」という話を聞いたことがあったので、そんな悲しいことがあってたまるかと調べてみると、やっぱり誤りだそうで一安心。盲導犬に対しては非常に行き届いた健康管理が為されており、むしろペット犬よりも長生きするそうだ。(R.I)
2011年11月15日(火)  10:00  / この記事のURL