アパレルウェブ ホーム
« 2011年11月11日   |   Main   |  2011年11月15日 »

震災被災地支援に一役

 東日本大震災から8カ月が過ぎたが、今なお行方不明者は多く原発問題を含め復旧復興もままならない。9〜11日に東京ビッグサイトで開かれたインテリアトレンドショー「ジャパンテックス2011」では、入場料のほか、エコバッグや似顔絵の収益金を寄付するなど、被災地復興支援に一役買った。
 エコバッグはカーテンなどインテリアファブリックの端材を使い、仙台の縫製工場で一つひとつ縫ったもの。人気の色柄は初日に完売するほど好評。1枚1000円だが、値段以上の紙幣を渡す人も…。カフェに併設したプロの画家による似顔絵コーナーもそこそこのにぎわい。最終日にはちょっとしたウェイテイングの列もできた。被災地支援に何かしたいという人に、ちょうどいい機会を提供できたようだ。
2011年11月14日(月)  10:00  / この記事のURL