アパレルウェブ ホーム
« 2011年11月08日   |   Main   |  2011年11月10日 »

数年ぶりにPCを組む

 今月の頭に自宅のPCが壊れた。ハード的な故障ではなく、どうもwindowsが壊れたようだ。前々から挙動不審で「立ち上がらないなー」と色々触っているうちにトドメをさされてしまい、ブルースクリーン(致命的なエラー)が出るに至って、面倒になって投げ出す。
 これをきっかけに最新のシステムに組み替えようと画策、想定する部品を買い集め、なかなか踏ん切りがつかなかったwindows7も導入することにした。
 大阪の電気街、日本橋の店舗の様変わりに驚いたり、タイの洪水の影響で、品不足&値上がりしたHDDに驚いたりしたが、下調べの甲斐があって順調に部品を調達できた(幸い、HDDは部屋に備蓄があるため買わずに済む)。
 割と容易に組み上げ、最新の機能を色々試そうとしたが、どうも動きがおかしい、テストを重ねるうちにどんどん挙動が不審になる。今度はマザーボードで初期不良を引いたらしい。
 週末、購入店舗に持ち込み、返品か交換を主張すると「検証作業の上で……」との回答。3日ほどで完了するとの約束だが、5日たっても音沙汰なし。
 この間、部屋のあちこちに余っていた部品と今回購入した正常な部品でサブPCを組んでしのいでいる。これまで、不要ながらも「いつか使いそうな気がする」程度の認識で購入し、溜め込んでいた部品が主体で、一線級の部品ではない。しかし、困ったことに何の不自由もない。
 果たして最新の部品を改めて買う必要があったのだろうか疑問に感じてきた。(K・S)
2011年11月09日(水)  10:00  / この記事のURL