アパレルウェブ ホーム
« 2011年10月24日   |   Main   |  2011年10月26日 »

タグの商品説明

 インナーでは、消費者に商品に魅力を分かりやすく伝えるタグをつけて売場に並べるケースが増えている観がある。あるアパレル曰く、一時期はごちゃごちゃし過ぎと小売がタグを倦厭する時期もあったそうだが、最近は再び要望が増えているとのこと。とくに量販店のように販売員がついていない売場では、消費者に分かりやすく魅力を伝える工夫が必要で、ネーミング、POPや什器の工夫のほか、タグなどの出番が増える。タグへの要望が増えているのは、機能性が注目されていることも関係しているのだろう。(K.H)
2011年10月25日(火)  10:00  / この記事のURL