アパレルウェブ ホーム
« 2011年06月20日   |   Main   |  2011年06月22日 »

経産省の1階喫煙所閉鎖

 経済産業省1階の来客用喫煙所が閉鎖され、喫煙者は本館屋外の喫煙スペースを利用することになっている。節電のためだ。
確かに喫煙所中央の煙草の煙を吸引する機械は電気を使用する。屋外なら、自然に煙は空に昇っていくのだから節電になる。
 原子力行政で厳しい目が注がれるだけに、環境省に負けないくらいの節電ぶりだ。喫煙所だけでなく、廊下も真っ暗である。煙草は写真のバケツに捨てるのだが、梅雨時は軒下とはいえ、雨も気になる。被災地を思えば、そんなことは言っていられないか。(SY)
2011年06月21日(火)  10:00  / この記事のURL