アパレルウェブ ホーム
« 2011年04月21日   |   Main   |  2011年04月25日 »

戦国ブームと商法

今年はNHKの大河ドラマ「江」の影響か、ちょっとした戦国ブーム。各地でいろんなキャンペーンが張られているが、とくに昨年暮れから先月まで開催されていたJR西日本の「戦国スタンプラリー」が大盛況だった。
この催し、JR西日本の戦国武将と姫に縁のある駅に設置されたスタンプ台でスタンプを押し、武将の家紋キーホルダーを集めるというもので、武将と姫のスタンプが揃ったら、一度は大阪・京都・米原のゴール駅でゴールしなければいけない。ゴールしないで次に進むと前のスタンプは無効になるため、参加者は1つのキーホルダーをもらうには最低3つの駅の改札を抜けなければならない上、スタンプ台の設置も土・日だけとあって、何かのついでに降りた駅でスタンプを押すわけにもいかず、参加者はこのためだけに運賃を払わなければならない仕組みになっている。

そこで、土・日になると、1日乗車券を持って駅を奔走する乗客が多発した。例に漏れず私もその1人。見事コンプリートして、今は応募者抽選のコンプリート  ボックスが当たるのをひたすら待っている。(笑)
実は震災後の土・日が最終日だったのだが、自粛ムードの逆境の中、参加者はコンプリートを目指して、まだスタンプをゲットしていない駅を走り回っていた。どんなときでも消費する心を失わせず、楽しませながら消費させたJR西日本には、企画に身を置く者としては、正直脱帽。この商法、見習いたいものだ。 (Y・M)
2011年04月22日(金)  10:00  / この記事のURL