アパレルウェブ ホーム
« 2011年03月15日   |   Main   |  2011年03月17日 »

備え

 東京で地震に遭ったときは取材中。名刺交換して間もなく建物が揺れ始め、仕事どころではなくなった。天井のパネルが落ち、壁に亀裂が入る。すかさずヘルメットを渡された。かぶり慣れない異物感に、かえって少し安心できた。「すぐに外に出ないほうがいい。保安会社のアナウンスを待ちましょう」。余震の中、広報担当者がてきぱきと対応している。聞けば、阪神淡路大震災後に防災を強化、マニュアル配布や訓練で非常時に備えていたそうだ。とっさの時、いかに何もできないか、いかに日頃の備えが大切か痛感させられた。つけ加えるなら、経験しないと人間はいかに学ばないか。「自分には関係ない」は、危ない。(TS)

2011年03月16日(水)  10:00  / この記事のURL