アパレルウェブ ホーム
« 2009年11月11日   |   Main   |  2009年11月13日 »

欲しいものがいっぱい

 先週から西川グループなど寝具寝装問屋各社の展示会が始まっている。記者が同分野を担当したのは数カ月前で、展示会を取材するのは今回が初めて。
 これまでプライベートで百貨店やふとん専門店などの売り場に足を運ぶ機会は少なく、商品知識も乏しい。各社の展示会取材をしていると、「欲しくなるものがいっぱいある」というのが正直な感想。私事ながら今春に中古マンションを購入し、リフォームと同時に家具や寝具類も買いそろえた。しかし、購入の際にまわった店舗はごく少なく、よく吟味したかと言えば、そうでもない。
 後悔している。今春以前に寝具寝装分野の担当に就いていれば、もっと良いものが買えたと思う。それほど、各社の展示会場には魅力的な商品が並んでいる。
 例えば冷感・涼感商品はその代表格。日本の蒸し暑い夏に適応する各種高機能冷感商品が目白押しだ。接触冷感や吸放湿性に優れた敷パッドや敷ふとんなどは触ってもすぐにその効果がわかる。「これで寝たら涼しいだろうなあ」という商品が本当にたくさんあるのだ。デザインや柄にも優れものがいっぱい。
 前述のように記者は今年寝具類を買いそろえたばかりなので、当分の間、大きな買い物はできない。後悔している。(T・Y)
ロマンス小杉の新涼感商品「アイス眠」
2009年11月12日(木)  10:00  / この記事のURL