アパレルウェブ ホーム
« 2009年04月10日   |   Main   |  2009年04月14日 »

自転車愛好家にうってつけのジーンズ

 「桃太郎ジーンズ」で知られる藍布屋(岡山県倉敷市)が、最近の自転車ブームに合わせてバイシクル・スタイルのための機能性をプラスしたジーンズパンツをこのほど売り出した。
 自転車を移動手段の道具としてではなく、ライフスタイルの一つとしてカジュアルに「街乗り」して愉しむ人たちが増えている。
 そのため自転車の愛好家からの修理依頼の多いジーンズのヒップの破れをワークウエアやスポーツウエアによく見られるダブル(生地を2枚重ね)にすることでサドルでの摩擦に対する強度を上げた。同時にアイコンであるジャパンライン(バックポケットに横2本線)はリフレクター(反射鏡)の役目をする。夜間走行では身を守るための道具となる実用性を併せ持つのだ。
 桃太郎ジーンズの出陣LABEL BASEの「PISTシリーズ」で、
綿100%。ショート丈がこれから夏にかけてちょうどいい。20〜30代の男女を対象にする。小売価格は1万5540円(税込み)(M・S)。
写真はバイシクル・スタイルのための機能性をプアラスした桃太郎ジーンズ
2009年04月13日(月)  04:35  / この記事のURL