アパレルウェブ ホーム
« 2009年03月11日   |   Main   |  2009年03月13日 »

ピックアップ大国も変化?

 タイの高速道路を車で走っていると、ピックアップトラックの多さが目に付く。バンコク市内でも決して少なくない。聞くと、タイは米国に次いで世界第2位のピックアップトラック保有国らしい。タイ政府の税制優遇策もあったからだと言う。
 そのピックアップトラックの荷台をキャンピングカーのように改造し、人が乗れるようにしている車も多い。面白いのはトヨタ自動車のハイラックスに並んで、日本では販売されていない、いすゞのD―MAXをかなり見かけること。もちろん、GM車も。まるで米国の田舎のようだ。
 ただ、ここに来て燃費の悪い大型車から小型車に注目が集まっているようで、これもまた米国と同じ。日系企業が多いタイだが、アメリカナイズされているようだ。高速での運転スピードも同じだが。(T・N)
写真=バンコク市内でもピックアップが目立つ
2009年03月12日(木)  06:50  / この記事のURL