アパレルウェブ ホーム
« 2009年02月06日   |   Main   |  2009年02月10日 »

高速道路の休日1000円に期待

 岡山・児島〜四国間を結ぶ瀬戸大橋を車で初めて渡った。海の向こうの丸亀市(香川県)にある工場取材のためである。
 ジーンズ発祥の地、岡山・児島から四国・坂出インターチェンジまでの距離は約20分間。片道の料金は3500円と高いが、工場へは電車、バス・タクシーを乗り継ぎ行かなければならないためトータルでは車が割安である。
 児島にはユニフォームやジーンズ、畳ふちなどの産地があり、四国には手袋などの一大産地もある。繊維で繁栄した地域が周辺には多くあり、発祥の歴史はとても古い。四国〜岡山間を小舟で行き来した昔。つい近年までは連絡船だった。
 それが瀬戸大橋の架橋で便利になった。しかし、地元の関係者に言わせると、橋の料金が高すぎるのが問題だと。今でこそ3000円台だが、架橋の20年前は片道1万円だったそうだ。
 高速道路の「休日1000の法案」が通過したあかつきには、もっと本州〜四国間の行き来が活発になるだろう、と地域の人は期待している。(M・S)
2009年02月09日(月)  07:00  / この記事のURL