アパレルウェブ ホーム
« 2008年07月31日   |   Main   |  2008年08月04日 »

記者クラブの幹事を終えて

 7月31日をもちまして東京繊維記者クラブの政策幹事という大役?を“卒業”しました。簡単に言ってしまえば、記者クラブ加盟新聞社と企業を結ぶ橋渡し業務を行っていただけなのですが、個人的には貴重な体験だったと思うと同時に、記者クラブのあり方を考えさえられる半年間でもありました。
 「今の記者クラブには活力がない」。そうベテラン記者から指摘されることが何度かありました。合繊企業各社が非衣料分野へシフトし、グローバル体制を強化する中、各紙の「繊維」に対する取材切り口は、必ずしもかつてのように同じ方向性で一致しているわけではありません。そのズレ、温度差が、「停滞」と思われてしまう要因なのかもしれません。
 ただ、「業界全体を盛り上げていきたい」という思いは、メーカー、業界紙とも同じはずです。一クラブメンバーとして、この東京繊維記者クラブが一つのカンフル剤になれたらと考えています。(M・K)
2008年08月01日(金)  06:40  / この記事のURL