アパレルウェブ ホーム
« 2007年12月03日   |   Main   |  2007年12月05日 »

小さなプライドなど捨ててしまえ

 オーダーメードスーツの銀座テーラーという、歴代総理の御用達とした老舗である。その老舗テーラーもバブル崩壊で倒産寸前に追い込まれたことがあった。そして、病に倒れた先代社長の跡を引き継ぎ、見事に事業を再建したのが、前社長の夫人であり、現社長の鰐渕美恵子さんだ。
 鰐渕社長の真骨頂は、既成概念を打ち破る大胆さにある。メンズ専業だった同社で、周囲の反対を押し切り、レディース参入を断行し、一部の白眼視をものともせず、自らトップセールスを行った。その詳細は、鰐渕社長の著書『勝ち残りましょ、銀座で』に詳しい。
 その本のなかで、とくに印象深いのが「小さなプライドなど捨ててしまえ」という言葉。老舗の看板に驕らず、社長自ら営業の最前線に立つ姿勢を表したものだ。
 このほど、銀座テーラーのオーダーメードレディーススーツのカタログが完成した。モデルは、全ページ鰐渕社長である。トップセールスにかける意気込みは、変わらない。  (M.U)
2007年12月04日(火)  06:05  / この記事のURL