アパレルウェブ ホーム
«モリリンの森に行ってきた  |   Main   |  消費者参加型で追求»

連帯感

近所の病院が、病院の駐車場で地域住民を対象にイベントを実施していた。出し物は、大道芸人のショー、近所のダンス教室の子供たちの踊り、同じく近所の高校の吹奏楽部の演奏。屋台は病院職員の運営。手作り感たっぷりのイベントで、結構楽しめた。

それにしてもこのイベントの目的ななんだったのか。イベントの最後に、運営にあたった職員全員が舞台に上がって「ファイトー」と叫んでいたから、地域交流イベントを企画することで、職員の連帯感高揚を狙ったのかもしれない。
(IT)
2010年09月29日(水)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/736