アパレルウェブ ホーム
«ラグジュアリーも低価格化  |   Main   |  実に珍しきお揃い»

健康指向を実感

先日、ワコールの「CW―X」を購入しました。長年愛用してきたCW―Xがついに破れてしまい、土曜日にどうしても必要なため、金曜の夜9時前に阪急百貨店イングス館へ。そんなに客はいないと思っていたのに、案外多くて驚いた。

 CW―X売り場も次から次に人がやってくるので、店員さんは対応に忙しそう。説明してくれていた店員さんも途中で他のお客さんに呼ばれていった。店頭で「健康指向が強まっている」ことを実感した次第。因みに購入したのはスタビライクスモデル1万5750円。新型は破れやすいため、バイクには向かないとのことで、こちらを選びました。高いかどうかは判断の分かれるところですが、ケガが防ぐためと思えば、多少の出費は仕方なし。(T.N)
2009年11月05日(木)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/522