アパレルウェブ ホーム
«今日から「中国江蘇省輸出商品展示会」  |   Main   |  ジーンズバギー»

ロシアのモナリザを間近に

 【中国・四国支社】「モナリザ」は皆さんご存知だろうが、「ロシアのモナリザ」はどうでしょう? 岡山県立美術館では、「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」と題した展示会で6月16日まで数々のロシアの名画を見ることができる。
 その中でもやはり人気なのが、ロシアの画家イワン・クラムスコイの作品「忘れえぬ人」(もしくは「見知らぬ人」)。こんな名作をロシアから持ってきていいのだろうかと思いつつ、今月11日に家族と見に行った。
 魅力は何といっても女性の表情。発表当時は「高慢な感じ」という批判もあったそうだが、微笑しているようなしていないような、まっすぐな瞳が何とも魅力的と言える。
 ロシアの作品は写実的なものが多い。この忘れえぬ人とともに数々のロシアの名作を堪能した。(佑)
2019年05月22日(水)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2836