アパレルウェブ ホーム
«ささやかな名所  |   Main   |  今日から「中国江蘇省輸出商品展示会」»

手軽にソースカツ丼

 【中部・北陸支社】ゴールデンウイーク10連休中に、車で福井県まで出掛けた。混雑する名神高速を避けて京都から鯖街道を通り敦賀まで。そこから北陸自動車道に乗った。計画がうまくいき、渋滞に巻き込まれることなく、目的地に着いた。道中、北鯖江パーキングエリアで休憩した際、面白い食べ物を目にした。その名も「サバエドッグ」。購入してみると、紙コップに入れて出てきた。割り箸にご飯、豚の薄切り肉を巻きつけてパン粉で揚げたものを、特製ソースに浸してある。何でも「歩くソースカツ丼」として人気らしい。長年通っているにもかかわらず、初めて知った。2010年に鯖江市の肉屋さんが開発したらしく、命名したのは当時の市長さんとのこと。おいしいものがたくさんある福井だが、ソースカツ丼も名物の一つ。サバエドッグはそれを気軽に味わえる。福井出張で時間がない際はぜひ。(貴)
2019年05月20日(月)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2832