アパレルウェブ ホーム
«元気いっぱいのエール  |   Main   |  「新しい時代」»

大川沿いで桜を眺める

 【大阪本社】今年2月に大阪市内に引っ越した。新居は大川沿いにあるのだが、想像以上に素晴らしいのが川沿いの景色。両岸に見事な桜並木が続き、桜の中を歩いて桜ノ宮や天満の造幣局まで行ける。
 先日、自宅から桜ノ宮まで散歩したが、まさに満開だった。そのまま大阪アメニティパーク(OAP)に入ると「桜まつり」のイベントが開催されており、パフォーマンスや物産展も。いずれも入場無料なのが素晴らしい。気軽に桜を楽しむことのできるロケーションを大いに気に入っている。(宇)
2019年04月17日(水)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2817