アパレルウェブ ホーム
«「女性アスリート」  |   Main   |  液体アンモニア加工の素晴らしいデニム»

ウール原料の新シャンプー

 【中部・北陸支社】毛織物産地・尾州産地の企業からこのほど、羊毛を原料とした新しいシャンプーが発売された。
 開発企業はリトル・サイエンティスト。羊毛の特性を生かし、水溶性ウールでありながら傷んだ髪を骨格からデザインし、元の奇麗な髪に再生させる成分を開発(国際特許出願中)し、美容院向けに新たに展開する。これまで羊毛の脂分(ラノリン)を活用した口紅やケラチンを多く含む皮質(コルテックス)を生かしたヘアケア商品など羊毛原料を使用した美容商品はあったものの、市場には、なかなか浸透しなかった。今回の新商品で、ウールの良さを消費者により理解してもらえればと願う。
 羊毛は皮膚の一部だけに人にも優しく、環境にも優しい。昭和の時代は我が家を見回すとウールカーテン、ウールの毛布、ウールの住宅建材とウールだらけだったのにいつのまにか衣服だけになってしまった。外部環境(特に天候)に影響を受けにくい美容商品などでウールが普及すれば、産地がもっと活性化すると思うのだが。(聡)
2018年03月26日(月)  10:00  / この記事のURL

この記事のURL

http://apalog.com/daisen/archive/2554